もう隠さないでイイ!毎日の習慣で【しつこいクマ】とおさらば♡

    クマは《ちょい足し美容法》でおさらばできるって噂♡

    目の下のくまの種類は、「黒くま」「茶くま」「青くま」の3つがあるんです。そんなしつこいクマたちですが、毎日ちょっとだけ気を遣えば、サヨナラできちゃうんです♡

    今回は、いつもの生活にちょい足しでできる、クマケアをご紹介します♪

    【青クマ】は血行改善でサヨナラ♡

    目の下には毛細血管が多く集まっています。血行が悪くなると、毛細血管でも血液が滞ってしまい、薄い皮膚から透けて青っぽく見えます。これが【青クマ】です。

    そんな血行と関係の強い【青クマ】の改善法をお届けします♡

    朝、晩のフェイスマッサージを習慣づけよう♡

    朝起きたとき、そして寝る前に必ず顔をマッサージする習慣をつけましょう!そうすることで、顔の老廃物を流したり、血行を良くすることができるといいます。

    この時、目の周りも優しくゆっくり、マッサージしてあげることがポイントです♡強くこすりすぎると、色素沈着を起こして「茶くま」の原因になってしまうこともあるみたいなので、あくまでもやさしくマッサージしましょう◎

    蒸気アイマスク・ホットタオルを使おう♪

    血行を良くするためには、しっかり顔や目周りをあっためてあげることが大事♡上記で温まるアイマスクは、いい睡眠も取ることができ、血行促進になるのでオススメです!

    さらに、ホットタオルは濡らしてしっかり絞ったタオルを、500~600Wの電子レンジで約1分を温めることで、簡単に作ることができますよ!お金がかからないので、今日からすぐに挑戦することができます◎

    鉄分を食べて貧血予防◎

    貧血気味になってしまうと、それが【青クマ】の原因になってしまうことも……!

    鉄分の多い食べ物(レバー・ホウレンソウ・ひじき等)を食べれば、体内環境から改善していけるそうですよ♡

    内側から改善して直したい【茶クマ】!

    【茶くま】の主な原因は、色素沈着や新陳代謝(ターンオーバー)がうまくいかないことによて起こることが多いんだとか!

    ここからは、茶くまの正しいケア方法をご紹介♡

    ビタミンCをたっぷりとって♡

    紫外線を浴びるとできやすい茶クマ。野菜や果物にたくさん含まれる《ビタミンC》を積極的に摂ることによって、メラニンの生成が抑えられるんだそう!

    野菜やくだものを、普段から多く摂取することで、予防・改善ができるといわれています♡

    クレンジングや洗顔は優しく♡

    目を強くこすったり、化粧品がクレンジングで落としきれずに皮膚に残ったりといった刺激も、茶くまを悪化させる原因といわれています!

    メイクを落とす時は、こすりすぎないように心掛けて♡マスカラを落とす際は専用のリムーバーを含ませたコットンで、まつげを軽く掴むようにして落とし、アイライナーやアイシャドーはリムーバーを含ませた綿棒を使うと刺激が少ないですよ♪

    ハリのある肌作りが【黒クマ】の撃退法♡

    目の下に「たるみ」ができることで、たるみの下に影ができ、黒く見えるのが【黒くま】です!黒くまのケア方法を紹介します♡

    無理なダイエットは皮膚のたるみを生み出すかも!

    無理なダイエットによって、皮膚が痩せてしまい、目の下のたるみも進行するんだとか……!

    バランスのいい食事で、身体の内側から健康的な肌を保ちましょう♡

    たまにご褒美として《目元専用パック》を使ってみる♡

    皮膚が痩せてたるむのを防ぎたいところですよね!

    細胞を活性化してコラーゲンやヒアルロン酸の生成を促進する成分や、保湿成分がたっぷり配合された化粧品でお手入れをしてあげることも大切♡自分にご褒美として目元専用パックを使ってあげると、防げますよ♪

    日々の生活習慣から《クマ改善》を♡

    普段から取り入れられそうな方法で、クマは改善できるんです♡

    頑固なクマは、メイクで隠すのではなく、少しでもなくなるように普段から意識してみませんか?一日5分から、目元は変えられます♪

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気のまとめ

      TOPへ