ダイエット中の方必見!太らないお酒の飲み方&選び方を紹介♡

    切っても切れない縁!?ダイエット中のお酒問題を解決♡

    友達付き合い上、いくらダイエット中だからと言っても、「全く口にしない!」というのは無理がありますよね……!

    しかし少し飲み方や、お酒の選び方を工夫すれば酒太りを、免れることも出来るのです♪そこで今回は、ダイエット中のあなたのための、お酒の飲み方を紹介していきたいと思います!

    ビールの代わりに〇〇を飲むべし!

    なんとビールの1/3カロリー!ハイボール♡

    「まずはビールから!」と行きたい所ですが、残念ながら太ります。そもそもビールは糖質の塊で、それはビール腹と言われるほど!

    そこでダイエット女子は、ハイボールを選んでみてはいかがでしょうか?ハイボールのカロリーは、1杯当たり50キロカロリーとビールの約1/3のカロリーなのです♪またハイボールは、太りにくいと言われているウイスキーに炭酸を割ったものなので、糖質も少ないのだとか……!

    これなら、安心して飲めそうですよね♡

    女の子ならみんな大好き!太らない梅酒の飲み方♡

    ソーダで割ることで、お腹もいっぱいに♪

    お酒を苦手としている女子でも、「梅酒なら好き」という人は多いのではないでしょうか?しかし甘い分、糖質もたっぷりと含まれています……。

    しかし梅酒は、クエン酸による脂肪燃焼効果や、梅酒の成分のおかげで腸内環境を整えてくれたりと、決してカラダに悪い飲み物というわけではないのです!

    なので梅酒を飲むときは、ストレートやロックではなく、ソーダや水割りにして飲みましょう♡

    何気なく取ったそのおつまみ、危険信号かも!?

    お酒が胃の中に入ると、自然と食欲が湧いてきますよね!それはお酒の中に含まれている、アルコールが胃液の分泌量を増やし、消化を促す作用があるため、食欲を増進させるのだとか。

    食欲のままに食べていると、大変なことになりかねません!そこで太らないためのいくつかの方法を、紹介していきたいと思います♪

    飲酒前に食事を取る

    空きっ腹の状態で飲酒をすると、胃酸がたくさん分泌され食欲増加はもちろんですが、胃が荒れてしまうことも……。

    したがって軽く何か食べておくのが、ベスト!

    おつまみは枝豆や焼き鳥など”高たんぱく”を心掛けて

    おつまみに油をたっぷりと吸い込んだポテトや、炭水化物の塊であるパスタなどを食べていませんか?ただでさえ飲み物でカロリーを摂取しているのに、そんな食べ方をしていたらおデブまっしぐら……!

    おつまみは枝豆や焼き鳥など、薄味でたんぱく質が豊富に含まれているものを、選びましょう♡

    お酒の飲み方もう一度見直してみよう!

    飲み方や選び方を工夫すれば、ダイエット中のお酒だって怖くない♪

    あなたもぜひ、ダイエットもお酒も楽しみながら両立させてくださいね♡

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気のまとめ

      TOPへ