我慢が爆発する、その前に!【ダイエッ中のお肉の食べ方】♡

    我慢とかムリ……。ダイエット中でもお肉が食べたいっ!

    「ダイエット中は、やっぱりカロリー制限しなくっちゃ!」と意気込んでいる、Karen読者のみなさん。確かに、カロリー制限はダイエットの基本ですよね♪

    でも、我慢のしすぎはちょっと危険。続かなくなっちゃう可能性があるし、ダイエットに成功しても、元に食事に戻したらリバウンドしてしまうことも……。

    そこで今回は、ダイエットで特にみんなが制限する「お肉」に焦点を当てて、ダイエット中の上手な食べ方を伝授したいと思います♡

    そもそも「ダイエット中のお肉」って、良いの?悪いの?

    ある程度の量なら接種してOK♡

    高カロリーなイメージのあるお肉。ダイエット中は厳禁な食材だと考えてる人も、多いかもしれません。

    でも、お肉は、筋肉を作るために必要なタンパク質を多く含んでいるもの。筋肉量を維持し、脂肪燃焼が促進されやすい体質を作りたければ、ある程度のお肉は摂取してOKなんです♪

    これで太らずお肉が食べられる◎「ダイエット中のお肉の食べ方」

    意外?焼肉 or しゃぶしゃぶなら、「焼肉」に行くと◎

    まず、お肉を食べるシーンとして考えられるのが、友達との付き合い。みんなで「パーッと、肉でも食べに行こう♪」と話しているときに、自分だけ「ダイエット中だから行けない…。」となってしまっては、ツライですよね。

    そんなときは、焼肉をチョイスしてもらうよう頼めばOK♡意外に思われるかもしれませんが、しゃぶしゃぶよりも、焼肉の方が低カロリーでお肉を食べられるんです。

    理由は、焼肉の方が、肉の油が落ちやすいから。なので、しゃぶしゃぶか焼肉がで迷ったら、焼肉を選ぶようにしましょう♪

    焼肉に行くなら、まず食べて♡「キムチ・スープ・野菜」

    「ダイエット中でも焼肉に行けるんだ~♪」と、普段通りに、肉を注文し始めてはいけません。お肉を食べてもいいとは言っても、あくまでダイエット中。注文の仕方も工夫が必要です。

    焼肉屋さんに入ったら、まずは、キムチやスープ、サラダなどの野菜類を注文して、食べるようにしましょう。これで、お肉のドカ食いを防ぐことができますよ♪

    注文してOKなお肉は、これっ♡「牛タン・ハラミ・ロース」

    野菜をしっかり取って、ある程度の空腹を満たしたら、お待ちかねのお肉を注文!しかし、ここでもやはり、ダイエットを意識する必要があります。お肉の中でも、脂肪分が少ない部位を注文するようにしましょう。

    脂肪分が少ないのは、牛タンやハラミやロースです♪このメニューを中心に、食べていきましょう!

    焼き鳥を注文するときは?「軟骨・レバー・砂肝」をチョイスせよ♡

    ちなみに、居酒屋で焼き鳥を食べることになったら、軟骨やレバー、砂肝を頼むと◎

    こちらも、脂肪分が少なく、ダイエット向きのメニューです!焼肉に行くときのメニューと合わせて覚えておくと良いでしょう♡

    ダイエット中でも、お肉は食べれる♡

    ダイエット中でも、食べ方を間違えなければ、お肉は食べてOKの食材です♪

    ぜひ、この記事を参考に、ダイエット中でも肉料理を楽しんでみてくださいね♡

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気のまとめ

      TOPへ