食欲の秋だからこそ♡≪秋の食材ダイエット≫でストレスなく痩せる!

    秋の食材が、"ダイエットの味方"だということをご存知ですか?食欲の秋と言われるだけあって、秋は美味しい食べ物ばかり。ダイエットの心配をする人も多いですよね。今回は、そんな女の子の悩みを覆します!秋の食材を味方につけて、ストレスフリーなダイエットをしましょう♡

    食欲の秋!「食べたいし痩せたい」を叶えます

    「痩せたい!でも食べたい!」そんな葛藤に悩まされる食欲の秋。店頭には、たくさんの美味しい秋の味覚が並びはじめていますね。

    そんな誘惑の多い秋ですが、実は秋の食材は上手に食べることで"痩せ効果"が期待できると言われているのです!今回は、そんな秋の食材をご紹介しちゃいます♡

    キノコの中でも「舞茸」がおすすめ♡普段の食事にプラス

    食べているのに痩せている!という女の子の多くが食べていると話題のキノコ。ダイエットの定番食材としても人気ですよね。

    そんなキノコの中で、特におすすめしたいのが「舞茸」!舞茸に含まれる【マイタケβ-グルカン】や【キノコキトサン】という成分は、ダイエットの味方になってくれるだけでなく、カロリーも100gで16kcalという嬉しさ♡

    レンジでチンしたり、味噌汁にしたり、炒めたり……ササッと料理できる点も◎

    甘い♡「さつまいも」には糖質の吸収を抑える成分あり⁉

    いも類は炭水化物量が多いということもあり、「ダイエット中は控えている」という人も多いのではないでしょうか。

    しかしさつまいもには、脂肪燃焼を促進していく【ビタミンB】や、糖質の吸収を抑えるといわれている【クロロゲン】が含まれているので、ちょっとしたおやつにはピッタリ♡

    油で揚げる大学いもなどはなるべく避けて、焼き芋などのシンプルな食材を食べるようにしましょう!

    大麦を混ぜれば「白米」だって食べれちゃう!

    秋といえば「秋刀魚」!秋刀魚といえば白米!炭水化物ダイエットや、糖質制限ダイエットをしている人には天敵かもしれませんね。

    しかし相性抜群の食材がある以上、白米を中々減らすということは難しいもの。しかしそんな白米も、あるものを混ぜることが鍵になるのです!

    "白米×大麦"のブレンドがポイント♡

    大麦には水溶性食物繊維の【大麦β-グルカン】が含まれており、これは糖質の吸収を穏やかにし、食後の血糖値の急上昇を抑える効果があるのだそう!

    これにより、インスリンの大量分泌を抑えてくれるので、内臓脂肪を付きにくくする効果も期待できます。

    白米を全く食べないということは、ストレスを溜めてしまうこともあるので、大麦とブレンドして上手に食べましょう♡

    食欲の秋だって痩せれます♡

    秋は美味しい食べ物がたっくさん♡痩せたいけれど食べないなんてできない、という人も多いはずです。秋の食材も、上手に食べて味方につけちゃえば、もう怖いものなし。

    ストレスフリーで理想のボディをGETしちゃいましょう!

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気のまとめ

      TOPへ