無理なくダイエットがしたいアナタへ♡《罪悪感のないおやつ》4選!

    たとえダイエットをしていても、ちょっと疲れたときに「甘いもの」が食べたくなりますよね。「だけど食べたら……。」と後ろめたい気持ちになって悪循環が生まれ、ダイエットがうまくいかないことも。ここでは、体にいいおやつをご紹介します!

    ダイエット中だって「おやつ」が食べたい!

    「ダイエットしている時だって、おやつは食べたい!」と思うMARBLE女子も多いはず。特にダイエット中は、食事を抑えることも多いので、空腹になりやすいですよね。

    それを我慢するとストレスが溜まってダイエットに失敗してしまう……なんてことも。

    空腹のストレスでダイエットをやめてしまうと、そのあと反動でたくさん食べてしまったり、体が吸収する脂肪が多いと言われています。リバウンドする可能性も高く、とっても危険なんですよ!

    そこで今回は、ダイエット中に「間食したくなった時」の罪悪感のないおやつを紹介していきます♡これを食べて、体に優しくダイエットしましょう♪

    そもそも《間食》して良い食べ物の基準って何?

    まず、ダイエット中のおやつ選びのポイントについてお伝えします♪

    ・満腹感を得られやすい
    ・低カロリー
    ・噛みごたえがある

    という3つのポイントを基準に、おやつを選ぶといいみたい♡

    ダイエット中のおやつというと、昆布や煮干しといった女の子のときめく「おやつ」とはかけ離れたものを耳にすることが多いかも……。やっぱり「おやつ」には甘いものが食べたい!という女の子も多いはず。そんな方も満足できる、いろんなおやつを選んでみました!

    ダイエット中に食べていいの!?「チョコレート」

    「チョコレートダイエット」という言葉も少しずつ有名になってきているように、美容の世界でも老化防止に効果があると注目されてきている《チョコレート》。

    もちろん、どんなチョコレートでもいいというわけではありません。重要なのは、《カカオ70%以上のチョコレート》を選ぶこと♡

    カカオに含まれる効果は絶大で、カカオは元々外国では薬の変わりになるくらいにバランスの良い栄養素がたっぷり。更にストレス解消などの「リラックス効果」や、肌の炎症を治してくれる効果、血行を良くしてくれる効果などダイエットの手助けもしてくれるみたいです♪

    満腹感100%♡「ナッツ類」

    「ナッツ類」は、食べる時にたくさん噛みますよね。それによって得られる満腹効果が絶大だと言われています!

    また、ナッツ類は食物繊維が豊富なので、便秘を改善する効果もあるんだとか。ナッツを間食にすれば、腸内環境を正常に整えて、健康的に痩せることができちゃう予感♡

    選ぶときはできるだけ「無塩」のものを選んでくださいね!

    「ゼリー」で美味しく満腹に♡

    ゼリーは、フルーツが入っているものも多く、いろんな味があるので飽きにくいのがポイント!最近は、コンビニなどにも0キロカロリーのゼリーが売っているので、罪悪感なく食べられそう♡

    そもそもゼリーは、脂肪になりにくい食品だと言われているみたい。そう思ったら、ダイエットのお供にもしやすいですよね♪

    美味しく腸内も改善!《ヨーグルト》

    「ヨーグルト」は、腸内の環境を整えてくれると言われる代表食材ですよね♪さらに、しっかり重量感もあるので、「食べた感」もしっかり感じられます。

    注意しなければならないのは、できるだけ「プレーン」のものを選ぶこと。フルーツソースは意外とカロリーが高いので、摂取してしまうと、ダイエットに支障をきたしてしまうかもしれません……。

    ちゃんと《おやつ》も食べながら健康ダイエット!

    間食を抑えたダイエットは、効果はあるものの、自分に大きなストレスを与えているかも。完全に食べるのをやめるのではなく、モノを選んで摂取することで、心も健康に痩せられそう!

    健康ダイエットで素敵な生活になりますように……♡

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気のまとめ

      TOPへ