治さないと大変かも!【足を組む】クセを治して姿勢美人に♡

    《足を組む》クセがついてしまっていませんか?

    授業中や、デスクワーク、電車のベンチ、ランチタイムなど、1日の生活の中で座る機会は多いものです。その時に、知らず知らずのうちに足を組んでしまっていませんか?

    実は《足を組む》ことは、身体に悪影響を与えてしまうのだとか!そこで今回は、《足を組む》ことを治すメリットから、治す方法まで全てご紹介します♡

    なんで足組みをするの?

    そもそも、どうして多くの人は《足を組む》という行為をしてしまうのでしょうか?それは、「バランスをとるため」と言われています!

    毎日の生活の中で、クセや姿勢の悪さから、どうしても身体が右に傾いたり左に傾いたりして、左右のバランスが対称ではなくなってしまいます。そうすると座った時に、バランスをとって安定できるように足を組んでしまうのだとか!

    《足を組む》ことで起こる体に悪い影響とは……!

    《足を組む》と、身体にたくさんの悪影響を与えてしまいます……!
    ・背骨が曲がる
    ・骨盤がゆがむ
    ・顔がゆがむ
    ・猫背
    ・肩凝り
    ・腰痛
    ・下半身太り
    ・代謝が落ちる
    この他にも、身体に悪影響を与えてしまうことがあると言われています!《足を組む》ことによって身体全体がゆがんでしまうのだとか……。

    《足を組む》ことを治すメリット♡

    ではここからは、《足を組む》クセを治すとどんなメリットがあるのかをご紹介します♪

    《足を組む》クセが改善されると、姿勢が良くなり筋肉がバランスよくつくので、ゆがみが少しづつ改善されるのだとか!

    そして嬉しいことに、ボディラインがとっても美しくなると言われています♪さらに、肩凝りや腰痛などにも効果があるのだとか!

    《足を組む》ことで血行が悪くなって、冷えやむくみを引き起こしていた人も変化が感じられるかも。こんなにいいことづくしなら、クセを治したくなりますよね?

    足組みを治す方法をご紹介します!

    ①背筋を伸ばす!

    背筋を伸ばすだけなら、とても簡単で毎日何度もできそうですよね?椅子に座った時に背筋をピンとすると、足が組みにくくなるので、《足を組む》クセを治すのに効果的と言われています♡

    また姿勢に気を付けることで、お腹周りに力が入るのでお腹痩せも期待できちゃいます♪ぜひ、毎日意識して挑戦してみてくださいね!

    ②膝の間にものを挟む

    座って膝の間に何かを挟むのも効果アリ♡内腿の筋肉が鍛えられて骨盤を正しい位置に戻してくれて、下半身の引き締めにも繋がるのだとか♪

    タオルや枕などの柔らかいものを両膝に挟んで、挟んだものを両足でぎゅーっと潰す運動をやってみてください!

    ③貧乏ゆすり

    一見、変な方法に感じると思いますが、貧乏ゆすりは足の血行をよくすると言われています!

    椅子に浅めに腰掛けて、つま先立ちで足を支え、その状態で貧乏ゆすりをしてみてください。冷え性改善にも効果的かも!?

    これであなたも姿勢美人に♡

    クセを治すには、毎日コツコツと意識して続けることが大切。

    《足を組む》クセを治して、ステキなボディラインも手に入れちゃいましょう♡

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気のまとめ

      TOPへ