いつでもどこでもできる!2つの【二の腕トレ】でほっそり見えしよ♡

    絶対蓄えちゃいけない、《二の腕》のお肉!

    1度二の腕についたお肉って、顔のお肉のように簡単には落ちないんです。

    今お肉が気になる人も、そうでもない人も、春にやばい!とならないように、ほっそりエクササイズしておきましょう♡

    ”二の腕のお肉”、 理由はずばりこれなんです♡

    数ある体の部位でも二の腕は、特に痩せにくい場所と言われています。

    どうして痩せにくいのか……と理由を探れば、”じゃあこうすればいいんだ!”と対策が分かるはず♡さっそく理由をチェックしていきましょう!

    1. 冷えやリンパが原因…… ぼこぼこ「セルライト」

    冷えがダイエットによくない!というのは、どの部位でもよく言いますよね。

    二の腕は、他の部位に比べてより冷えやすい部位なので、セルライトがつきやすく、脂肪がたまっていっちゃうんだとか……。

    冷え以外に、リンパがきちんと循環していない場合にも、セルライトが出てきてしまう原因になります!

    2. 女の子にありがち…「筋肉不足」

    二の腕は”上腕二頭筋”と”上腕三頭筋”という、2つの筋肉でできています。上腕二頭筋は力こぶができる場所で、脂肪が落ちやすく筋肉もつきやすいと言われています♡

    しかし上腕三頭筋は、腕をふった時に”ぷるぷる”する場所のことで、なかなか動かすこともないし、内側の筋肉を守るための脂肪がついてしまうんだとか……。

    あれもこれも、簡単エクササイズで解決♡

    1度ついたら取れにくいセルライトですが、マッサージで徐々に撃退することができるんだそう。

    地道な努力が必要ですが、毎日の習慣にしちゃえば苦にはなりません♡やり方をさっそく見ていきましょう!

    「セルライト」は、 リンパマッサージで撃退♡

    【リンパマッサージ HOW TO♡】

    1. 肩を何回かゆっくり回し、リラックスさせます。
    2. 老廃物が出ていく出口となる、”わきの下”のリンパ節をほぐします。
    3. 片方の腕を地面と平行になるまで上げます。
    4. もう片方の手をグーにし、指先からわきの下まで、クルクルと円を描くようにマッサージします。
    5. もう片方もやったら終了です♡

    先ほど言った”上腕三頭筋”は、ただでさえ筋肉がつきにくい場所なので、普段から運動をしない女子には天敵な部位……。

    ほっそり二の腕には、筋肉ムキムキにはならない程度の、”インナーマッスル”が大事なんです♡意外とどこでもできちゃうエクササイズで、”インナーマッスル”をつけることができちゃうんですよ◎

    「インナーマッスル」で 筋肉不足をきっちり回避♡

    【インナーマッスルトレ HOW TO♡】

    1. 背筋を伸ばして立ち、両方の腕を背中より30~45°くらい下げます。
    2. うしろの人に挨拶している気分で、肩から全体まで素早くねじります。
    3. ねじねじねじ……と30秒ほどやったら終了です♡

    立っていて暇な時など、気が付いたときにやるようにすれば、だんだんほっそりとしていきますよ♡

    ぴったりセーターを堂々と着よう♡

    写真を撮るときなど目に付く部位、《二の腕》。いくら露出が少ない時期だからといって、二の腕のせいで着れる服が限られるのは、悲しいですよね。

    簡単なエクササイズでも効果があるので、ちょこちょこ実践してみてくださいね♡

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    TOPへ