やってはいけない入浴法!効果のある入浴方法を知って綺麗になろう♡

美容効果バツグン!お風呂に入るとどうなるの?

お風呂に入ることで得ることのできる効果はたくさんあります♡特にKaren読者が喜ぶ効果は、「ダイエット効果」「美容効果」です!

お湯に浸かるだけで、痩せて綺麗になれるなんて夢のようですよね。今回は入浴について説明したいと思います!

私たちの入浴法は逆効果?

綺麗になるために長時間全身浴をする女の子たちがこの頃増えてきています。もちろん入浴することは美容にとても良いことです。しかし、知っておかなくてはいけないことがあるのです!

「今まで逆にお肌に悪いことをしていたかも……。」なんて人もたくさんいるはずです。これを読んで、明日からちゃんとした入浴法をしよう♡

やってはいけない入浴法TOP5をご紹介

今回は、やってはいけない入浴方法を3つお話しします。

これを知っていたら、明日からステキ女子の仲間入りですね!

①体を毎日洗ってはいけない?

毎日洗ってもいい箇所とポイントがあります♡

毎日体を石鹸で洗っていますか?洗っている女の子たちがほとんどですよね。しかし、毎日、石けんで全身をごしごし洗うのは、実は肌に良くないそうなのです。

肌荒れ、くすみ、乾燥の原因になってしまうなんてことが……。また、体を洗うのは入浴の最後がいいようです♡

しかし、胸の上側、両わき、背中の上側は毎日洗ってもいいようです!短時間で洗って、十分にすすぐようにしてください♡

豆知識として教えちゃいます!硬めのタオルでごしごし洗うと、肌荒れや、ニキビ、アトピーの悪化につながるので、手のひらで優しく洗うと綺麗な肌になるとか。

②長く浸かるのってよくないの?

お風呂に浸かりすぎると、かえって“乾燥”してしまうのだとか!

みなさんいつもどのくらいの時間、お風呂に入っていますか?

実は、入浴時間とお風呂の温度を間違えてしまうと、効果がなくなってしまうと言われています。

ふやけるほどお風呂に入っていると、乾燥肌の原因にもなってしまうだとか。理想は、39度くらいのお湯に15分くらい浸かること。

女の子にとって乾燥肌は敵です!しっかり守って、乾燥肌を防ごう♡

③髪や体を乾かすのに決められた時間があるの?

目安時間は10分!乾燥が始まる前にしっかり保湿を。

髪や体を乾かすのに10分以上かけるのはよくないと言われています。お風呂上がりは水分が肌に残っているため肌がしっとりしているけど、それは一時的なもので、すぐ元に戻ってしまうらしいのです……。

髪や体をゆっくり乾かしていたら、どんどんお肌の乾燥が進んでしまいます。お風呂を出た瞬間にすぐ化粧水をつけてから、体などを乾かすようにしましょう♡

これであなたも明日からモテ女に!

今回書いた中で、いくつ知っていましたか?「何も知らなかった、やっていなかった」という人も多いと思います。少しの意識で、女の子は変われます♡

入浴方法を変えて、どんどん可愛くなっちゃおう!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ