正しい入浴方法って知ってる? 《効果的な半身浴の入り方》を紹介♡

    《効果的な半身浴の入り方》を紹介♡

    実は知らなかった!正しい入り方♪

    半身浴が身体に良いというのは、誰もが知っている美容知識ですが、正しい半身浴のルールって知っていますか?

    今回はそんな今更聞けない、半身浴のルールをご紹介♡

    基本の入浴時間は20分~30分!

    じんわりと汗をかき始めたら 十分からだが温まっている証拠♪

    これは目安の時間です。適した時間はその人の体質にもよりますし、その時の体調にもよります!

    じんわりと汗をかき始めたら十分からだが温まっている証拠なので、必ずしも20分以上はいらなくてはいけない、と無理して入る必要はありません♪

    30分以上入る時は休憩を挟むこと!

    入浴は身体への負担も大きいので、もし30分以上はいる場合にはいったん休憩を挟みましょう。30分入ったら5分休憩し、しっかり水分補給をしてからまた入る、というようにします♡

    半身浴は、長ければ長いほど良いというわけではありません。それ以上入ると肌がふやけて、乾燥肌には良くないということもあるのです!

    乾燥肌の人は15分にしておきましょう!

    20~30分入っているとたっぷり汗もかけますが、乾燥肌の人は角質層にあるセラミドまで溶け出してしまい、逆に乾燥を悪化させる場合があると言われています……。

    入浴時間は、少し短めの15分にしておきましょう♪

    15分でも十分身体は温まりますし、汗もかきます。じんわりかいていればOK。お風呂の後は、全身の保湿を忘れないでくださいね◎

    食後すぐはお風呂に入らないこと!

    胃腸の働きが悪くなり、 消化不良を起こすことも……。

    食事の後は、胃腸が一生懸命消化をしている時間。半身浴をするなら、食後30分~1時間経ってからにしましょう。お酒を飲んだ後ももちろんダメです。

    その時に入浴してしまうと、本来胃腸に集まる血液が循環してしまって、胃腸の働きが悪くなり、消化不良を起こすこともあるので気をつけて!

    「いっぱい食べたから〜」といってダイエットのために入っているのに、逆効果になる可能性があるということを忘れてはいけません。

    《効果的な半身浴の入り方》で健康美人♡

    半身浴は、汗をかいたり身体が芯から温まったりと、健康や美容にもメリットがたくさん♡

    一番のメリットは、1日の疲れをとってゆっくりするその「時間」の過ごし方にあると思います。携帯を持ち込まないで、ぼーっとできるリラックスタイムにしましょう◎

    「効果的な半身浴の入り方」をマスターして健康美人になりませんか♪

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気のまとめ

      TOPへ