朝と夜にコレだけはやるべき! 【gm・gn美容習慣】How To♡

    ≪朝と夜限定≫の美容習慣♪

    習慣づければ当たり前になる!

    「習慣」と聞くと、どうしても義務感を感じてしまい、最初から諦めてしまったり、途中から面倒になって投げ出しがち。

    しかし、今回ご紹介するのは、≪朝と夜限定≫の美容習慣!「これだけ!?効果あるの?」と思うかもしれませんが、筆者も体験済みです♪

    騙されたと思って試してみてくださいね♡

    【朝】 :体を少しずつ活動モードにしていく

    ①身体を伸ばして、少し動かして 身体を温める

    朝は、身体を休めていた状態から徐々に活動モードへ変えていく時間です。身体を温めると自然と活動モードへ切り替わってくれるのです♡

    運動をする必要はなく、ベットの中での立ち上がった時でもいいので、ぐーっと身体を伸ばし、腰を捻ったり手足をブラブラしたりして、身体を動かしてみてください!

    これだけでも身体がポカポカとしてきて、「よしっ!」という気持ちになります♪

    ②白湯をコップ一杯飲む

    また、朝起きたら白湯を飲む習慣をつけると◎

    美容に良いのはもちろんなのですが、精神的なリラックス効果もあるのでおすすです。朝からストレスを感じていては、その日1日が億劫になってしまいますよね。

    白湯は、心にも身体にも効果抜群なのです♪

    【夜】 :体を少しずつお休みモードにしていく

    ①むくみをとるために足のマッサージをする

    夜必ずしてほしいのは、むくみをとるマッサージ!オフィスワークの人は特に意識してほしいのですが、思っているよりも1日の疲れは足に現れているのです。

    あまりむくまない、という人も軽いマッサージはしてみると良いですよ♪マッサージしているだけでリラックスできますし、心身共に癒さます。

    ②寝る前に深呼吸を5回する

    夜は、副交感神経が優位に働いている状態が良いとされています。身体と心がリラックスした状態になり、安眠を得られるのだとか♡

    そのためには、≪深呼吸≫が効果的!筆者は寝る前に必ず深呼吸をしているのですが、丁寧にゆっくり行うことで、驚くほどすっきりして穏やかな気持ちになれますし、身体が軽くなったように感じます。

    「なんだか今日は特に疲れたなあ」なんて日には、特に実践すべし◎

    健やかな1日の始まりと 穏やかな1日の終わりを♡

    お昼の時間帯は、基本的にみなさんが活動している時間帯なので、美容習慣を身につけることは中々難しいですよね。

    しかし、朝と夜はある程度時間の余裕もあるはず♪今回ご紹介したことは、どれも簡単なことばかりなので、ぜひ明日から実践してみてくださいね。

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気のまとめ

      TOPへ