メリットは?使い方は?知って得する【ボディローション】トリセツ♡

    知れば得する、 《ボディーローション》の使い道♡

    ボディケアにいい、と噂の《ボディローション》。ビューティーケアの中では割と定番で名前もよく聞きますが、「結局どんなものなの?」「メリットは?」「どうやって使えばいいの?」という声も多く、意外と謎多きアイテムですよね。

    今回はそんな、知ってるようで知らない《ボディローション》の正体とツウな使い方を大暴露!この冬、大活躍間違いなしのアイテムを徹底解剖していきます♡

    そもそも《ボディローション》って何?

    もちもち素肌&リラックス効果のための カラダ用化粧水!

    《ボディローション》とは、その名の通り「からだ」の「化粧水」のこと。入浴後や乾燥したお肌にすっと馴染み、しっかり保湿してくれます。

    その使い心地はさっぱりしていて、夏の時期やボディクリーム&オイルは重すぎて苦手という人にはとくにオススメ!

    また、とても香りのよいアイテムが多く、リラックス&アロマ効果も期待できちゃいます♡

    使い方①:水気が残っているうちに塗る

    乾ききらないうちに、すーっと馴染ませて♡

    《ボディローション》を使うタイミングの中でいちばんレギュラーなのが、シャワー後やお風呂上がり直後!

    まだ体の水気が残っている状態の肌に塗りこんであげるのがポイントです。ボディの油分・水分バランスをしっかり整えてくれるので、しっとりもち肌になりますよ♪

    使い方②:角質ケア・除毛のあとに塗る

    かみそり&スクラブ後の敏感肌もしっとり保護♡

    ボディスクラブアイテムでやわらかくなった肌や、除毛ケアなどで敏感な状態になっているとき、しっかりやさしく保湿してあげるのに《ボディローション》はぴったり♪

    開いた毛穴をうるおいローションでカバーすることで、キレイなボディをさらに高めることができます。

    使い方③:ボディオイルと一緒に塗る

    超乾燥期には 他アイテムとの相乗効果に期待♪

    これから年末〜年明けにかけては、これでもかというほど乾燥が目立ってくる季節。

    そんなときには、手持ちのボディクリームやボディオイルをローションに数滴混ぜて塗ると、素早いうるおい補給&しっとり感の持続が実感できるはずですよ♡

    使い方④:携帯用ボトルに移して持ち歩く

    いつでもどこでも、 しっとりすべ肌キープ♡

    乾燥が気になる箇所に部分使いするのにちょうどいい《ボディローション》。

    携帯用の容器などに適量移し替えて持ち歩き、気になったときにさっと塗ってあげれば、外出先や旅行中でも乾燥知らずです!

    さっぱり保湿《ボディローション》で美ボディに♡

    さっぱり&しっとりを同時に叶える《ボディローション》は、これからの季節に限らず、年中リピも申し分ないほどの優秀保湿アイテム♡

    様々な使い方ができる上に香りのバリエーションも豊富なので、プレゼントなどにもバッチリです!

    もちもち肌で毎日リラックス♪これからの乾燥期に合わせて、《ボディローション》のステキな魅力を堪能しちゃいましょう。

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気のまとめ

      TOPへ