そのカラダの不調はダイエットのせい!?正しく健康に痩せる方法とは

    最近カラダの調子が悪いのは 間違ったダイエットのせいかも……

    「最近ダイエットを始めたのだけれど、いまいち効果が表れないし、なんだか体調悪くなった気が……」と感じていませんか?クリスマスやお正月に、体重が増加するイベントもたくさんあるので焦っている方も、多いのではないでしょうか。

    しかしあまりにも極端なダイエットをしていたり、自分に合っていないダイエットをしていると、身体の調子が悪くなってしまうことも……。そこで今回は、身体が悲鳴を上げているかもしれないサインを、紹介していきたいと思います。当てはまる人は要注意!

    背中に痛みがあるor筋肉痛を感じる

    ダイエットを始めてから、肩こりがひどくなったなんて方を意外とよく耳にします。実は肩こりとダイエットには、深い関係があったのです。

    それは野菜や果物など、低カロリーの物ばかり食べるやり方!低カロリーのものばかり食べ続けていると、筋肉の量が減ってしまい頭や腕を支える力が弱まってきてしまうのだとか……。

    ではこのダイエットによる肩こりは、どのように解消すれば良いのでしょうか?

    たんぱく質をたくさん食べて筋力アップ♪

    人間が生きていく上で欠かせないのが、たんぱく質。あなたのダイエット法は、たんぱくしつ質が足りていますか?

    たんぱく質は、筋力をアップさせるだけではなく、炭水化物をエネルギーに変える力があるので、ダイエット中でも積極的に摂取したほうが良いのだとか!

    常に疲れている

    ダイエットをし始めてから疲れやすくなったと感じている方は、ビタミン・ミネラルが足りていないかも。または、たんぱく質のとり過ぎで、体が酸性に傾き、”身体が常に錆びている”状態に、なっているのかもしれません。

    疲れやすいと感じるほかにも無気力だったり、身体が思うように動いてくれないと感じている方も危険信号!

    自分に見合った《栄養素の量》を把握する事

    自分に必要な1日のたんぱく質の量を、把握してますか?実は”自分の体重×たんぱく質の量”は、最低限摂取していきたいところ。逆に自分の体重の、2倍の量のたんぱく質を摂取していたのなら、それは取り過ぎかもしれません。

    またなかなか摂取するのが難しい、ビタミン・ミネラルはサプリメントなどで補強するのも手。

    便秘症になった

    ダイエット中の女性にとって、最大の敵でもある便秘。食べる量が少なくなれば、便秘をするのもおかしい話しではありませんよね。

    しかし便秘をほっておくと、体重がなかなか減らないだけではなく、肌荒れなど女性にとってうれしくないことが起こることも……。

    上手に便秘薬を使ってみよう

    なるべく自然に出すことが大前提ですが、どうしても出ないときは便秘薬に頼っても良いかもしれません。

    自分に合った薬を、見つけてみて下さい♡

    正しいダイエットをしてきれいに痩せよう♡

    「間違ったダイエットをしてたかも……」と思った方でも、大丈夫!明日から、もう一度自分のダイエット法を見直してみましょう♡

    適度な運動と、ストレスのない食事法でキレイに、痩せよう♪

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気のまとめ

      TOPへ