私がほしいのはどの美しさ?種類で違う≪お水≫で美人になる方法♡

    お水が美容やデックスにいいのは、モデルさんたちが実践して、知っている人も多いですよね。そのお水には「硬水」「軟水」があるのを知っていますか?種類によって、効果が違うと言われています。あなたにあっているのは、「硬水」「軟水」どっち?

    綺麗になりたい!じゃあまずお水の種類から。

    多くのモデルさんも実践して、話題にもなっているお水。ダイエットや、美容のためにお水を飲んでいる人も多いのではないでしょうか?

    でも、闇雲にお水を飲めばいいわけではなく、お水の種類によって効能が違います。

    美肌が欲しいなら「軟水」♡

    美肌がほしいあなたには、「軟水」がおすすめ。軟水のミネラルのバランスは、人のミネラルバランスに近いと言われています。そのため体内への吸収が◎

    日本人の肌や髪がキレイだといわれるのには、日本の水が軟水だからだ、とまで言われています。

    美肌に良いとされる軟水の飲み方のコツは、こまめに飲むこと。

    軟水は身体に吸収されやすいので、吸収されたミネラルが血液やリンパ液を通じて、全身に栄養を運んでくれます。

    ダイエット効果、便秘解消なら「硬水」♡

    ダイエットやお通じの味方といわれるのが、「硬水」。

    ミネラルバランスがよく、体全体の機能を滞りなく動かしてくれると言われています。また軟水よりも、硬水に多く含まれるマグネシウムには、便を柔らかくする働きがあるので、便秘を解消する効果も!

    便秘気味には、朝起きてすぐに硬水をコップ1杯飲むのがおすすめ。腸の働きが良くなるので、便秘が解消されるといわれています。

    また「最近食べ過ぎてるな」と感じている場合は、食前に1杯の硬水を飲み、食事中も意識して飲むようにすると、胃から腸への働きがよくなるのだとか!

    半身浴のお供には「炭酸水」

    日ごろから飲むのはもちろんのこと、お風呂のお供には「炭酸水」がおすすめ。

    炭酸水には二酸化炭素が含まれていて、体内に二酸化炭素を取り込むことで、身体は酸素の濃度を高めようとして、血液の巡りを良くするのだとか。

    血行が良くなることで代謝も上がり、汗をかくようになるので、ダイエット効果も◎

    コップ1杯の炭酸水をゆっくり飲みながら、ゆっくりお風呂に入ってみてください。半身浴だけではなく、全身浴の時にもおすすめです。

    また、おなかにたまる満腹感があるので、間食防止や食べ過ぎ防止にもつながります。味のついたものではなく、無味やレモンなどのちょっとしたフレーバー程度のものを、選ぶのがポイント!

    なりたいに近づくには、どっちのお水?

    自分に必要なのは、「硬水」?「軟水」?お風呂のお供の「炭酸水」?

    ほしい効果によって、飲むお水の種類は違います。自分の効果に合ったものを選んでください。今はコンビニのお水などにも(軟水)(硬水)の表記があるものも多いので、少し気にしてみるといいかもしれませんね♡

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気のまとめ

      TOPへ