ずっといい香りでいたいから♡【香りが長続きする】香水のつけ方

    ふわっといい香りがする女性になろう♡

    すれ違ったときにふわっといい香りする、そんな女性に憧れますよね♡

    でも香水をつけても、どうしても匂いは消えてしまいます。もちろん付け直しをすれば良いのですが、付け直せない場面もあると思います。できるだけ朝つけた香水を長く持続させたいもの。

    そこでこの記事では、香水の基本つけ方と≪香りが長続きする≫テクをご紹介します!

    香水の種類別♡<持続時間>を知ろう!

    まずは香水の持続時間を知りましょう!香水は種類によって持続時間が違うのです。

    香水はきつくて苦手という方におすすめなオーデコロンの持続時間は、1~2時間。オーデコロンより少しだけ強く香るオーデトワレは2~5時間。しっかりと香るオーデパルファンは5~12時間。そして一番濃く香るとされるパルファンは5~12時間。

    「持続性が欲しい」という人には、オーデパルファンやパルファンがおすすめです♡

    まずは基本から!<正しいつけ方>のおさらいをしよう♡

    まずは香水の正しいつけ方をおさらいしましょう♪

    まず香水をつけるのは出かける前・人に会う前の30分前くらいるけるのがベスト。そして香水は体温に反応するので、耳の後ろやうなじなど、体温の高いところにつけましょう!

    香水を長く香らせるには、まず正しく香水をつけることが大切なのです♡

    基本に+α♡<長持ちテクニック>

    基本のつけ方+αで長持ちテクをご紹介します♡

    1つ目は、香水つける前にしっかり保湿すること。乾燥したお肌は香りの持続性を低下させてしまうと言われています。無香料の保湿クリームでしっかり保湿しましょう!

    2つ目は、香水をつける前にシャワーを浴びること。

    冬でも人は知らぬ間に汗をかいています。汗をかいている状態で香水をつけるのは持続力も下がってしまうし、香りも落ちてしまうのだとか。だからしっかりシャワーを浴びて、身体を清潔な状態にしてから香水をつけましょう♡

    長持ちテクをマスターしよう♡

    すれ違いざまにふわっと香る女性がいると、思わず振り返ってしまいますよね♡女の子なら誰でも「いい香り」と思われたいものです。

    香水も使い方次第ではすぐに香りがなくなってしまったたり、逆にずっといい香りを持続できたりするのです!基本のつけ方をしっかりマスターして、さらに≪香りが長持ちする≫つけ方でいい香りな女性になりましょう。

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気のまとめ

      TOPへ