【愛され笑顔】の秘密のレシピ♡鏡の前で「〇〇〇〇〇」と唱えましょ

    《愛されモテ笑顔》の作り方♡

    「笑顔が素敵な女の子」って、無条件に可愛いですよね♡いつもニコニコしていると、第一印象だってとっても良いし、男性ウケもいいから、笑顔でいて損なことはありません。

    そんな「笑顔」ですが、苦手な女の子もいるはず。「なんだか顔が引きつってしまう……」「ぎこちなくなってしまう」そんな悩みを抱えている方いませんか?

    自然な笑顔が作れる、簡単な《笑顔トレーニング》をご紹介します!今すぐ練習して「愛され笑顔」を手に入れましょう。

    鏡の前で「ウイスキー!」と唱えるだけ

    口に出しながら、20回!

    やり方は、とーっても簡単!鏡の前で「ウイスキー」と唱えるだけ ♪

    「ウ」は、口をすぼめて、下アゴを突き出すように。
    「イ」は、アゴを引いて、唇の両端を引っ張るように。
    「ス」は、ほっぺたの筋肉を意識して、口をすぼませる。
    「キー」は、首筋の筋肉を意識して、エラを張るイメージで。

    これを、1秒間に1文字ずつ声に出して言いましょう。20回が目安みたい。下の動画で、確認してみましょう♡

    「ウイスキー体操」のやり方♡

    クチャっと音がしたら、たるんでいる証拠!

    ウイスキーの「イ」と「キ」のときに、口のはしから「クチャッ」と音がしたら、内ほほがたるんでいる証拠です。体操をやり続けていれば、ほほが鍛えられて、だんだん音がしなくなってきます。

    ちなみに、バイトで「笑顔体操」をしていたころは、あまり出勤していない人ほど、「クチャッ」という音がしていました。

    出典:https://www.glitty.jp

    「イー」と「キー」と言った時に、口のはしからクチャっと音がしたら、内側のほっぺたがたるんでいる証拠みたい!毎日続けることで、この音もだんだんなくなるのだとか……♪

    1文字1文字ゆっくり発音することが大切♡

    「ウイスキー」という言葉は、笑顔トレーニングでとても大切な言葉です。1つ1つの発音をするたびに口角が動いていることが分かりますよね。

    笑顔で大切なのは口角の動きなので、ウイスキーの発音トレーニングを行うことで、顔の筋肉が柔らかくなり、素敵な笑顔を作れるということ。ウイスキーという単語をそのまま発音していても意味はありません。

    出典:https://woman.excite.co.jp

    ただ、発音するだけでは意味がありませんよ。

    「ウー・イー・スー・キー」というように、ゆっくり1文字1文字、顔全体を動かしながら言うのがポイント♡口角を意識しながらやってみてくださいね ♪

    他にも嬉しい《ウイスキー体操》の効果って?

    【小顔】も叶えてくれる!

    全体を引き締めると同時に、顎に溜まり停滞しているリンパ液を流すことで、スッキリ小顔を作っていきます。

    出典:https://allabout.co.jp

    この《ウイスキー体操》、笑顔を作ってくれるだけではなく、他にもいいことが♡

    一つ目は、小顔を作ってくれるのです ♪ 顎と頬の筋肉を意識して発声するので、重力に逆らえずに下がってくる筋肉を持ち上げ、顔を引き締めてくれるのだとか。気になる二十顎も解消してくれるかも。

    たるんだ頬が引き締まる!

    頬のたるみが気になる人は頬の筋肉を刺激する「ウイスキー」体操がお勧めです。
    初めてトライする時は頬がプルプルするかもしれませんが、それは筋肉が刺激刺されている証拠。1週間から10日ほど続ければ効果を実感できると思います。1か月続ければ別人になれるかも!?

    出典:https://otonasalone.jp

    下を向いて、スマホを見ているせいで、頬がたるんでしまっていませんか?そんな、たるんだ頬を、引き締めてくれる効果もあるのだとか。

    顔の筋肉を動かして、愛らしいぷっくりほっぺに戻しましょ♡

    《ウイスキー》で愛され笑顔をGETセヨ♡

    とっても簡単に出来る《ウイスキー体操》、今すぐやってみましょう ♪ 毎日続けて愛されモテ笑顔を手に入れましょうね♡

    さあ、鏡の前に立って、せーのっ!

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    TOPへ