時間がない!たった一週間で無理なく痩せるダイエット法は?

もう少しで友達の結婚式・・・久しぶりに会う友達の前で太った姿を見せたくない!そんなあなたに朗報です。一週間という短い期間で、リバウンドせずにダイエットができるとしたら?本気で痩せたいあなたに・・・一週間だけ、頑張ってダイエットをしてみませんか?

一週間ダイエットのデメリットはあるの?

ダイエットのメリットとデメリットは?

一週間で痩せなきゃ!?そんな時に無利してやってしまいがちなのが、食事制限ダイエット。極端に食事の量を減らせば、一時的に体重を落とすことができますがすぐにリバウンドという辛い現実にぶち当たることになります。リバウンドは何度も繰り返していると太りやすい体質へと変化していってしまうので、痩せるためにダイエットしている人にしては避けたいもの。今回は、一週間という短い期間でも無理なくリバウンドをしないで痩せる方法をご紹介したいと思います。

一週間ダイエットの効果的なやり方

栄養を摂ることが大切!

まずは、ダイエットに欠かせない食事。一週間の間、食事は糖質・炭水化物はNGです。オススメは赤身肉・白身魚・卵・緑黄色野菜・グレープフルーツなどを中心とした、デトックススープやジュースなどを摂りいれた食事。飲酒は暫く控えて、飲み物は水・ブラック珈琲・お茶など温かいものを飲むことが大切。一週間の間は、揚げ物や小麦粉・砂糖を使った食べ物も控えて下さいね。

一週間の間どんな食事をすればいいの?

スムージーで栄養補給を!

朝食は、ビタミンたっぷりのスムージーと野菜スープ(デトックス)がオススメです。チアシードなどを入れると、腹持ちがよくなるので満腹感もUP。市販でも簡単に作れるスムージーなどが販売されているのでそれを利用するのもいいかもしれません。他には自分でスムージーを作って飲むのももちろんOKです。

注意点として、スムージーだけでなくタンパク質も摂取する為に豆腐なども一緒に食べるようにしてください。また、一日の食事内容をレコーディングするのも有効です。そうすることで、無駄な食べ過ぎを防ぐことができるのでカロリーコントロールも楽になります。

タンパク質も大切!

昼食は、野菜スープとタンパク質(赤身肉や白身魚・卵など)を中心としたおかずを摂ります。ご飯をどうしても食べたい人は、少量をランチのみで食べるようにしましょう。夕食は、野菜スープのみにします。寝る2~3時間前までに食べるのが理想なので、19時くらいには夕食を食べるように目標にするといいかも。

ダイエット後のリバウンドに要注意!!

リバウンドなんてしたくない!

食事の次は運動です。特に一週間という短い期間で痩せるにはカロリー消費のためにも運動が必要。運動の方法は、無酸素運動で筋肉をつけて代謝UPをして有酸素運動でカロリー消費につなげる・・・これを一週間続けていきます。

恐怖のリバウンド!

一週間の辛いダイエットを乗り越えて、やっと痩せた!その幸せの直後に訪れる地獄『リバウンド』。まさに、天国から地獄へまっさかさまです。ダイエットで押さえていた食欲が、終了後に爆発・・・普通の食生活にいきなり戻ってしまうともとの体重にあっとういう間に逆戻り。

これは、ダイエットをしたことがある人なら一度は経験したことがあるはず。特に無理なダイエットや、短期間で一気に痩せるダイエットなどはリバウンドをしやすいので要注意です。

今回は一週間という短い期間で痩せなければならないという『リバウンドの危険性が高いダイエット』になります。普通に食事制限をするだけでは、間違いなく、通常食に戻りリバウンドしてしまうでしょう。

では、どうすれば短期間でもリバウンドをしずらくすることができるのでしょうか?答えはその人の体重によって無理のない減量をすればよいということ。

では、一週間で痩せる場合はどれくらいの許容範囲(減量)があるのか計算してみましょう。通常人がリバウンドせずに痩せることができるのは1ヵ月で体重の5%以内だといわれています。

例にとると、体重60kgの人は1か月で3kg・65kgの人は3.25kgまでが、安全に減量しても良い範囲となります。さらに、一週間という短い期間なのでそこから計算していくことになります。自分の体重を計算してみて無理のないダイエットをしてくださいね。

家でできるオススメの運動は?

オススメの無酸素運動

『背筋』を鍛えてお腹のポッコリ&基礎代謝を上げるとダイエットにも相乗効果が生まれます。床にうつ伏せになって頭の横へ手をあて、上を見たまま背中をそらしながら頭をあげます。上げきったらそのまま1秒キープ・・・ゆっくり頭を下していくということを1日で10回×3セット繰り返します。

『ハーフスクワット』で下半身の筋肉や体幹を鍛えると、効率良くダイエットをすることができます。通常のスクワットよりもやりやすいので女性にもオススメ!

『足上げ腹筋』は、ポッコリお腹解消に特にオススメです。仰向けに寝て足を揃えたまま伸ばし、浮かせて数秒間キープして45度くらいの角度まで足を上げていきます。お腹に力を入れたままゆっくりと足を下していく・・・これを10~15回を1セットとして毎日2~3セット行うといいでしょう。

オススメの有酸素運動

泳ぎの得意な人は『水泳』。クロールで1時間ほど泳ぐこと。それだけでかなりカロリーを消費してくれます。

『ランニング』でも、1時間ほど走ると結構なカロリー消費が可能です。ランニングは体にキツイ!という人は毎日ウォーキングをするなどしてみるといいかもしれません。ウォーキングの時は、インターバルで歩く速さを調整しながらやっていくと効率良く脂肪を燃焼することができます。

『踏み台昇降』で20~30㎝の高さを1時間ほど上り降りするだけで、結構なダイエットになるんです。足のむくみ解消にも効果があるのでぜひやってみてくださいね☆

たった一週間・・・憧れのモデル体形に近づく一歩!

理想の体型になるためには?

一週間でダイエットするなんて無理!どうせリバウンドしてしまう・・・なんて諦めるのはもったいない。一週間きちんとダイエットをして、ダイエット後も食事や運動に気を付けて徐々に体を慣らしていけばリバウンドを気にせず快適な生活を過ごすことも可能です。ダイエットは辛いもの・・・その辛さを二度と味あわないようにきちんとしたダイエットを一週間続けてみてくださいね。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ