保存料なしだから肌に優しい!【手作り化粧水】でふんわり素肌♡

    【手作り化粧水】でふんわり素肌になろう♡

    保存料・着色料なしだから肌に優しい!

    多くの美容家は、最近手作りコスメを作っているのだとか……。そんな中でも、手作り化粧水の作り方はとっても簡単!初めての手作り化粧品におすすめなのです♡

    そこで今回は、そんな手作り化粧水のオススメレシピを紹介します。

    【手作り化粧水】のオススメレシピ◎

    いい香りに癒される♡【保湿アロマ化粧水】

    材料はこちら♡
    ・フローラルウォーター 50mL
    ・グリセリン 10mL
    ・精油 4~5滴

    1.ビーカーなどにグリセリンを入れ、精油を加えて混ぜ合わせます。

    2.そこに、フローラルウォーターをまずは(全体の半分)20mlくらい加えて混ぜます。

    3.きれいに混ざったら、残りのフローラルウォーターを入れて混ぜます。

    4.混ざり合ったら、ボトルに移して出来上がりです♪

    精油は好みのものを使って◎美肌効果の高い「フランキンセンス」や「ゼラニウム」、「ローズ」などがおすすめです♡

    またグリセリンを少なめにすると、さっぱりした化粧水に、多めにするとしっとりとした化粧水に仕上がるみたい♪

    肌を明るくしてくれる♡【麹の美白化粧水】

    材料はこちら♡
    ・生麹 50g
    ・精製水 400mL

    1.固まっている麹をばらばらにほぐします。

    2.麹を清潔なボウルなどに移して、精製水を入れます。

    3.ボウルにラップやガーゼをかぶせ、常温で3時間~半日くらい置いておきます。

    4.麹をガーゼでこして出来上がりです。

    麹は、生麹がいちばんですが、スーパーでも手に入りやすい乾燥麹でも大丈夫だそうです♡

    また、化粧水の保湿力を高めたいときはグリセリンを加えまると◎化粧水を漉した後、最後に加えましょう。

    ちなみに残りカスの麹は、ガーゼに包んで入浴剤にしたり、ミキサーですりつぶしてハチミツやヨーグルトに混ぜてパックにしたりして使うこともできるそうです♪

    肌に優しい【手作り化粧水】で 新しいケアを始めませんか?

    使う容器などは事前に殺菌! パッチテストも行いましょう

    手作り化粧水は、美容効果が高く安心感もあり魅力的ですが、手作りするにあたって、いくつか注意点もあります。

    まずは、手作り化粧水に使うビーカーや容器などは事前に殺菌をする。そして、実際のスキンケアに用いる前に、赤みが出ないかパッチテストを行ってくださいね!

    正しい使い方で、肌に優しいケアを始めませんか♪

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気のまとめ

      TOPへ