《生理前の食欲》に勝つ為には?我慢しないで抑えられる6つの方法♡

    生理前になると、やたらと食欲が出ちゃって「せっかくダイエットしてるのにつらい!」なんてこと多いはず。仕方のない事なんですが、なんとか食欲に勝ちたいですよね。でも無理に我慢すると、イライラしたり。今回は、我慢しないで抑えられる方法をご紹介します♡

    《生理前の食欲》に勝てる!我慢しない方法をご紹介♡

    生理前になるとやたらと食欲が出ちゃって「せっかくダイエットしてるのにつらい!」なんてこと多いはず。
    女の子なら仕方のない事なんですが、食欲に勝ちたいですよね。でも、無理に我慢するとイライラしたり、体調が悪くなっちゃったり……。

    そこで今回は、なんと!我慢しないで抑えられる方法をご紹介します♡

    食欲が増しちゃう《原因》は女性ホルモン……!?

    食欲の原因は「女性ホルモン」と言われています。生理は、女の子の身体が赤ちゃんを作れるように働くもの。体に栄養を蓄えようと、食欲が出てしまうのだそう。

    その為、2〜3kg増えるのは普通みたいで、「抑えたつもりだけど増えちゃった!」なんて人も、生理後は身体が痩せやすいので、いつもより運動量を落とす程度で痩せられるかも♡

    1,食事を小分けにして、回数を増やす!

    1回に食べる量を小分けにして食べると、以前より少ない量で、同じくらい食べたように感じられるのだとか♡

    食事の感覚が短くなる事で、血糖値が急上昇しないので、強い空腹が起こらないと言われています♪普段のダイエットでも、無理なく出来ますね!

    2,食べる順番は野菜から!

    上と同じように、血糖値の急上昇を防ぐと、空腹が和らぎます♪

    なので食べる順番を「食物繊維(野菜)→汁物→たんぱく質(肉など)→炭水化物(ごはんや麺)の順にすると、血糖値の上昇が緩やかなので、空腹が防げますよ♡

    3,食べる物は低カロリーに♡

    食べるものは、なるべく低カロリーなものを心がけましょう♪

    同じ量を食べても、カロリーが低いものの方が、余分なカロリーが少なくなります。

    4,ビタミンB6のある、鶏肉、豚肉やマグロなどを摂る!

    ビタミンB6は、感情の起伏などに影響する物質の合成に必要なビタミンと言われています。

    ビタミンB6が不足すると、自律神経が崩れホルモンバランスも崩れやすくなるので、ちゃんとビタミンB6を摂取すると、異常なイライラや空腹が安定しやすくなるのだとか!

    食事から摂ることが大切ですが、難しいようであれば、サプリメントでも良いですね♪

    5,グレープフルーツの香り♡

    グレープフルーツの香りには、イライラしたり空腹が強い際にリラックスできる効果があるそうです。

    職場などの出先では、ハンドクリームなどで持っておくと便利ですね♡芳香剤など、お風呂や寝る前などのリラックスタイムに使うのも◎

    6,はみがきをすると食欲が落ちる!?

    はみがきをした後だと、食べ物の後味が残らずスッキリするので、食欲が抑えられるのだとか♡

    普段のダイエット時に、食欲を抑えるのにも効果あり!

    無理なく《生理前の食欲》を抑えて、気持ちも体重もスッキリ♡

    生理前ってイライラする上にお腹が空くので、気持ちにも体にもマイナスですよね。

    無理なく生理前の食欲に勝って、気持ちも体重もスッキリしたまま乗り越えましょう♡

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気のまとめ

      TOPへ