サンダルの大敵!痛〜い《靴ずれ》防止には〇〇を塗るだけでOK♡

    夏のオシャレに欠かせないのがサンダル!しかし、サンダルを素足で履くと、痛い靴ずれに悩まされる事はありませんか?今年は、絆創膏だらけのおブス足は卒業!靴ずれ常連者の筆者が、実際に試して効果的だった靴ずれ防止法をご紹介します!キレイな足でサンダルを楽しみましょう♪

    サンダルの季節がやってきた♡

    もうすぐ夏本番!
    夏のオシャレの基本と言えば、サンダル!
    しかし、素足でサンダルを履くと、慣れないうちはマメや靴ずれができて、痛い思いをすることも…。

    筆者が試した予防法をご紹介します!

    実は、筆者もサンダルを履くと必ずと言っていいほど、靴ずれを起こしてしまい、絆創膏が痛々しいサンダル姿になってしまうことも…。
    「今年の夏はキレイな足でサンダルを履きたい!」と、いくつか話題の予防法を、実際に試してみましたので、ご紹介します♡

    痛〜い靴ずれにならない方法は?

    効果テキメン!リップクリームですべりをなめらかに

    あらかじめ、靴ずれを起こしやすそうな箇所に、リップクリームを塗りましょう!
    石けん、ロウなどでもOKですが、リップクリームが、外出時でも手軽にできる予防法です!

    滑りをなめらかにすることで、摩擦が軽減され、靴ずれ予防になります!
    高いヒールのサンダルを履いた時にできる、足の裏の水ぶくれには、あまり効果がないかもしれません。
    足の甲、かかと、小指などには、効果が期待できそうですよ♪

    100均でも入手可能!透明ゲルパッド

    透明なゲルパッドは、サンダルの強い味方!
    つま先滑りを予防してくれるので、小指や親指などに靴ずれができてしまいそうなサンダルの時に、とてもオススメですよ!

    洗って乾かせば、繰り返し使うことができるので、清潔に保てるのも高ポイント◎
    足への衝撃を吸収してくれるので、疲れ軽減にも繋がります!

    靴ずれ防止の絆創膏を貼る!

    靴ずれ防止の絆創膏は、サンダルを履いた時に、足が「こすれる」部分に貼るのが有効的!

    足の甲など、サンダルと足が触れている面積や負荷が大きいと、あまり効果を感じられないかもしれません。
    かかとや、足首などのストラップがこすれる部分には、あらかじめ貼っておきましょう!

    それでも靴ずれができてしまったら?

    小さな水ぶくれはそのままキープ

    靴ずれが、小さな水ぶくれの場合は、つぶすのはNG!
    そのまま、自然に治癒するまで、清潔に保ちましょう。
    その方が、痕が残らず、キレイに治りますよ!

    水ぶくれが破れてしまったら?

    水ぶくれの皮が破れてしまった場合は、消毒した清潔なハサミやピンセットなどで、破れた皮を切り取ります。
    雑菌が入らないよう、キレイに洗ってから、キズパワーパッドなどの湿潤療法(モイストヒーリング)用の絆創膏を貼るのがオススメです!

    クッション性もよく、靴ずれの痛みを和らげる効果もありますよ!

    快適なサンダルライフを♡

    素足でサンダルを楽しめるのは、1年の内のわずかな時間…。
    靴ずれに悩まされる時間は、もったいないですね!
    フットネイルもバッチリ決めて、夏のサンダルファッションを、快適に楽しみましょう♡

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    TOPへ