私、ニキビできないんで♡美肌を極める【生活習慣】のあれこれ!

肌荒れ知らずのスベスベ美肌になりた〜い!

しぶといニキビや気になる肌荒れは、いくつになっても女の子の悩みの種。しかし肌の状態は、貴女の生活習慣がそのまま反映されているのです!

今回は、辛い肌荒れを少しでも緩和するために、習慣付けたい4つのことを紹介します♡

【4つの生活習慣】で、肌荒れとおさらば!

①体の中に、老廃物を溜め込まない!

肌荒れの原因として、もちろん外的なものもありますが、筆者の考える1番の原因はズバリ、腸内環境です!

便秘などで体に老廃物が溜まってしまうと、悪玉菌が発生し、肌トラブルに直結してしまうのだとか……。

筆者も、最近便秘気味だな~と思い鏡を見ると、ポツポツとニキビができていた!なんてことが、よくあります。

腸内環境を整えるには、まず日々の食生活を見直しましょう!貴女は、三食しっかりバランスよく食べられていますか?

便秘持ちの筆者が思う、便秘に1番効果的な方法は、巷でよく聞く"グルテンフリー"の食生活♡

完全になくすのは難しいですが、パンや麺類を少し控えて和食にシフトするだけで、体内の循環はかなり良くなりますよ!

②洗顔後はティッシュで拭き取り♡

朝晩の洗顔後、タオルで顔を拭いているKAREN女子も多いかも。これからは、ティッシュを使ってみてください♡

タオルについている雑菌は、いくら洗濯しても落ちにくいみたい。

洗顔後の肌はかなりデリケートなので、ティッシュでサッと拭き取って、最後まで清潔さを保ちつつケアしてくださいね♪

③枕カバーは、こまめに変えよう♡

枕はほぼ毎日、しかも長時間にわたって直接肌に触れるものですよね。汚れていないように見えて、実は皮脂や寝汗による菌の温床なんです……!

最低でも2日に1回は、こまめに変えることをオススメします!枕カバーの他に、肌に触れる布団なども天日干しをしてくださいね♪

④顔は必要以上に触るべからず!

頬杖をついたり、口に手を当てたり……無意識のうちに顔に触ってしまってはいませんか?

顔を触ると、肌にとって刺激になってしまい、角層が乱れて肌荒れを引き起こします。自分の癖を意識して、気をつけるようにしましょう♪

同様に、スタイリング剤を塗った髪が肌に触れてしまうようなヘアスタイルも、避けた方が◎

美肌の秘訣は、日々の生活にあるのです♡

誰でも簡単にできる、4つの大切な習慣を紹介しました♪

美肌は1日にしてならず!継続して、ニキビ知らずのNOトラブル美肌になりましょう♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ