【超朗報!】「◯◯◯◯」でファンデ不要の美肌にアップデート♡

【はちみつ】は美容に良い! 乾燥を防ぎ、高い保湿力で美肌になろう♡

料理で使うと食材を柔らかくしたり、甘さをつけたりと大活躍の【はちみつ】が、肌荒れを改善する美的効果があることは知っていますか?「はちみつスキンケア」は、肌を美しく綺麗にしてくれると今話題なのです♪

そこで今回は、はちみつを使っておうちで簡単にできる、スペシャルケアを紹介します♡

はちみつの「7つ」の美肌効果を知ろう♡

♯魔法の薬 ともいわれるすごい効果とは?

はちみつには、体に良いと言われている成分が「190種類」も含まれていて、昔から魔法の薬のように使われていたみたい◎

⒈優れた保水力でスキンケアに使うと、潤って「プルプル肌に」する効果

⒉はちみつの栄養素が「老化」を防ぐ効果

⒊殺菌と抗菌効果で「ニキビ予防」ができる効果

⒋ビタミンCがメラニンをおさえ、「シミやしわ」を防いでくれる効果

⒌はちみつは分子が細かいため、くすみの原因“古い角質”を落としてくれるそう!「肌がワントーン明るくなる」効果

⒍肌の「コラーゲン」を作るために必要な《アミノ酸・ビタミンC》を補充する効果

⒎はちみつを食べる習慣をつけると、「腸内環境」が整い体の中からお肌を綺麗にしてくれるそう♡

万能なはちみつは、これらの7つの効果を期待できるのだとか♪

「スキンケア」に使うはちみつの条件♡

①しっかりと高品質で管理されている 「非加熱はちみつ」を選ぶ◎

はちみつに含まれている栄養素は「熱に弱い」物が多く、加熱しちゃうと栄養がなくなちゃうのです!“非加熱はちみつ”は栄養価が高いので、スキンケアにプラスすると「美肌効果」のアップが期待できます◎

さらに「純粋」表記で非加熱を選ぶのも大切ですよ♡

②はちみつの「固さ」もポイントの一つ♡

はちみつは時間が経つと、白く固まってしまいます。

固まってしまうと、基礎化粧品と混ぜ合わせることができなくなるので、「なめらかな状態」のはちみつを選ぶようにしましょう◎

③はちみつをすくう「スプーン」は金属以外で!

はちみつをすくうスプーンは、金属ではなく「木製・プラスチック製」の物を選びましょう◎

はちみつの中に金属スプーンを使うと、成分が変化するデリケートな部分もあるみたい!

効果抜群◎《はちみつスキンケア法》3選♡

⒈「クレンジング+はちみつ」 メイクの汚れもしっかり落としてくれる♡

はちみつを先に顔に塗り、肌を保護して「クレンジング」をすると、お肌への負担を減らしてくれるそう◎

やり方は、①はちみつを顔全体に塗る。②肌をこすらないように「クレンジング」をたっぷり塗る。

汚れが多少残っていても、洗顔でしっかり落ちるので、素早くクレンジングを落とすのがポイントです♡

⒉「はちみつパック」 週一回から効果が出る!一押しスキンケア♡

お肌にハリと艶を出したい方には、「はちみつパック」がかなりオススメです♪お風呂に入る前に「はちみつパック」をして、湯船の蒸気で毛穴を開けると効果がupしちゃうのだとか◎

はちみつを顔に塗り、そのあとで「シートマスク」を10分〜15分します。シートマスクを外したあとは、「クリーム」を塗って水分の蒸発を防ぎましょう♡

⒊「美容液+はちみつ」 W効果で肌への浸透がup◎

美容液の美容成分とお肌に必要なはちみつビタミンが、ダブルで染み込むお得な美容法♪美容液だけの時よりも、「保湿効果」がupするみたい♡

割合ははちみつ1:美容液1がおすすめで、手のひらに「はちみつ」と美容液をとろう。手のひらの温度で温めて「下から上にリフトアップ」するようにマッサージするのがポイントです◎

さっそく今日から 「はちみつスキンケア」で素敵なお肌に♡

はちみつに、こんなにも素敵な栄養素があったなんて驚きですよね!

おうちで簡単にスペシャルケアをして、乾燥や肌荒れから脱出しましょう♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ