栄養を摂ってしっかりリセット♡《食べ過ぎた次の日》の過ごし方!

昨日は食べ過ぎちゃった… そんな時のリセット術♡

昨日はついつい食べ過ぎてしまった……と罪悪感に苛まれながら起きる朝。

昨日の分をリセットしようと、1日の食事量を極端に減らしたり、下手したら1日中何も食べずに耐え抜く!なんてことしていませんか?

食べ過ぎてしまった次の日は、食べ過ぎてしまったものをいかに早く燃焼させるかが大事!摂るべき栄養をしっかり摂るのが1番なんです♡

朝ごはんは無理せず食べるべし!

食物繊維+カリウムで老廃物にさようなら♡

食べ過ぎたという罪悪感のあまり、ついつい朝ごはんを抜いてしまいがち。でも、本当に苦しくない限りはしっかり食べるべきですよ♪

とはいえ、朝からガッツリ食べてしまうのは胃にもよくありません。

余分な脂肪を吸着させて体外には排出させてくれる、食物繊維を多く含むごぼうや、カボチャなどの野菜やりんご、干しイチジクなどの果物を積極的に摂るようにしましょう!

取りすぎな水分を体内から出してくれる! カリウムを含む野菜を使ったスムージー♡

食物繊維と合わせて摂取したいのが、カリウムを含む食材。カリウムは、摂取しすぎてしまった水分を尿として体外に排出してくれる働きを持っているのだとか♪

アボカドやパセリ、ほうれん草などに多く含まれています。

食物繊維とカリウムをWで摂取できるスペシャルなスムージーを作って、ググッと栄養を効率的に取り込むのがオススメです♡

適度な食事と適度な運動でなかったことに!

ビタミンを組み合わせて代謝アップ♡ 昼は和食をチョイスして!

食べ過ぎた翌日は、とにかく基礎代謝をアップさせることを念頭に置きましょう!

代謝のアップに欠かせない、ビタミンB群を積極的に摂取することが大事♪ビタミンB6を多く含む鯖や鮭は、先ほどご紹介したタウリンも豊富に含んでいるそうなので、リセット日にもってこいの食材なんです!

それに、腸の動きを活発にしてお通じを促してくれると言われている、納豆などの発酵食品もプラスすると◎

ちょびっとエクササイズも効果的!

食事をとったら適度な運動をすることも大切!些細なことだけれど、エレベーターの使用は禁物です♡移動は、歩ける距離ならたくさん歩きましょう♪

姿勢に気をつけて、お尻の穴をキュッとしめる感覚で背筋を伸ばして歩けば、さらに代謝アップが狙えますよ!

気を抜いちゃだめ! 夜までしっかりリセット意識を持って♡

夜は気合の炭水化物抜きをすべし!

夜ご飯はお米や麺類など、炭水化物は取らないようにしましょう!

その代わり、温野菜や汁物、タンパク質が豊富な焼き魚や豆腐などを食べると脂肪が燃焼しやすくなると言われています♡

ゴールデンタイムをフル活用! 22時までに就寝♡

22時から26時は、筋肉を修復し、美肌になれる成長ホルモンが分泌されると言われる、とっても大切な時間帯。

このゴールデンタイムを利用しない理由はありません!この時、十分な消化時間をとって、必ず食事から2時間あけることは忘れずにしてくださいね♪

食べ過ぎた…と思ったら、 賢くリセットしよう♡

これから年末にかけて、忘年会やら何やら食べ過ぎ注意なシーズンがやってきます。

今回ご紹介したリセット術をおさえて、正しく、そして賢く"なかったコトに"を叶えていきましょう!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ