乾燥する冬の肌、カミソリはNG!【しっとりツルスベ除毛法】でセルフでも美肌♡

男並みにジョリジョリ。
ムダ毛処理をしても
すぐにヒゲのように太い目立つ毛が。。

毎日のムダ毛処理のせいで
カサカサで白くなるほど粉ふき状態。

記事番号:129597/アイテムID:4661757の画像

毛が生えない体質になれたらどんなに楽か。。
って長年思ってました。

でも現実は。。

カミソリ負けや、黒いブツブツ
埋もれ毛や
どんどん濃くなっていくムダ毛。

記事番号:129597/アイテムID:4661759の画像

(↑)埋もれ毛(薄い皮膚の下で伸びてます。。)

きっと全部でなくとも
いくつか当てはまる方も
少なくないと思います。

お恥ずかしい話
これ全て少し前の私のコンプレックスです。。

独身時代は脱毛サロンに
通っていたこともあります。

ただ妊娠を機にホルモンバランスが変わったのか
また毛が復活してしまったんです。

あんなに痛みを我慢して
高いお金を払って
時間もかなりかかったのに最悪・・・

記事番号:129597/アイテムID:4661861の画像

今、もう一度通うには余裕もないし
時間も取れません。

もうそういうの諦めないとなのかな。。
って思ってましたが、

そんな私でも
自宅でできる簡単な方法で
1ヶ月位でムダ毛が生えなくなったんです!

記事番号:129597/アイテムID:4661763の画像

しかも肌までキレイになれたし
全身のムダ毛がなくなったので
360°ツルスベです♪

しかもクリームを塗ったあとのような
しっとり感まであります!

記事番号:129597/アイテムID:4661765の画像

(背中もうなじもいい感じです♪)

今までの処理方法では
絶対に不可能でしたが
自分でも気づきにくいような
部位までもぬかりないです!!

この方法なら顔でもどこでもできるので
口のヒゲ。。うぶ毛もなくなります!

記事番号:129597/アイテムID:4661769の画像

手間は一切ないので
脱毛ケアの中で
一番いい方法だと確信してます。

夏時期で余計に気になると思うので。。
この経験をご紹介したいと思います。

ちなみに消臭効果もあるみたいなので
汗をかきやすいこの時期には抜群です!!

ムダ毛処理での失敗と、そこに潜む危険性!!

記事番号:129597/アイテムID:4661772の画像

ムダ毛処理と言っても
種類もかなりあります。

大きく分けて、「自己処理」と
「脱毛サロン」です。

ただ、私が今まで経験してきた中で
どれに対しても危険要素があったので
少しご紹介したいと思います。

自己処理編

①カミソリ

記事番号:129597/アイテムID:4661778の画像

危険レベル:★★★★★
危険要素:乾燥・カミソリ負け・埋もれ毛(埋没毛)・色素沈着(黒ずみ)

カミソリ=刃物ですし
肌へのダメージはかなり大きいです。

そうなると肌は自分を守るために
どんどん強い皮膚へと変化するので
触り心地も固くなりますし
見た目も粉ふき状態になることも。

何よりすぐに生えてくるし
断面が斜めになっているので
ヒゲのような濃く太い毛になります。。

②毛抜き・脱毛器・ワックス系

記事番号:129597/アイテムID:4661781の画像

危険レベル:★★★★☆
危険要素:乾燥・埋もれ毛(埋没毛)・色素沈着(黒ずみ)・炎症(毛包炎)

全て抜くタイプの処理ですが
無理やりに抜いてしまうので
赤みやかゆみ、炎症を起こす場合があります。

ワックス系だと薄い皮膚も
剥いでしまう可能性もあります。
特にデリケートゾーンなどは危険です。。

③除毛クリーム

記事番号:129597/アイテムID:4661862の画像

危険レベル:★★★★☆
危険要素:乾燥・炎症・かぶれ

これに関しては
効果があるものとないものがあって
種類も多いので選ぶのが難しいということと

毛を溶かす化学成分が配合されているので
肌にもダメージがあり
かぶれてしまう場合もあります。

脱毛サロン

❶ブラジリアンワックス

記事番号:129597/アイテムID:4661863の画像

危険レベル:★★★★☆
危険要素:乾燥・埋もれ毛(埋没毛)・色素沈着(黒ずみ)・炎症

これは市販のワックス系と一緒なので
いくらサロンとかでやってもらったとしても
毛を抜く行為に変わりはないので

サロンの方の説明通りに保湿などの
アフターケアをしないと
トラブルの原因になります。

ちなみに永久脱毛はできません。

❷レーザー脱毛など

記事番号:129597/アイテムID:4661864の画像

危険レベル:★★☆☆☆
危険要素:痛み・炎症・値段が高い

安全面で言えばこれが一番ですが
1~2年間契約のところが
ほとんどで10~20万位かかります。

何度も通う手間や
施術前後の各1週間は自己処理は
できないのでボーボーのまま。。
日焼けもNGです。

永久脱毛も可能と言われていますが
私みたいに妊娠などでホルモンバランスが
変わった時にまた生えてきてしまうことも
結構あるみたいです。

記事番号:129597/アイテムID:4661865の画像

メジャーなものでご紹介しましたが
私がやってきた脱毛や
調べたものだと完璧な脱毛はありませんでした。。

じゃあもう手はないのか。。
と諦めないでください!!

ちゃんとありました!

しかも全身できるのに
手間がかからない画期的な方法です。

永久脱毛も可能!?私の剛毛を唯一安全になくしてくれた方法です。

私がやっていたのは「ジョモリー」という
除毛&アフターケア石鹸です。

記事番号:129597/アイテムID:4661794の画像

少し柔らかめな石鹸です。
香りも結構しっかりします。

ホワイトブーケとかってよくありますけど
そんな感じのお花と石鹸の混ざった感じですね♪

(表示はフレッシュブーケって書いてあります。)

記事番号:129597/アイテムID:4661797の画像

これでムダ毛が気になるところを
全身洗うだけで
除毛できるんです!

。。信じられない方も多いと思うので
前に撮った写真を元にご説明しますね♪

記事番号:129597/アイテムID:4661799の画像

普段はボディタオルでやってましたが
写真用で洗顔の泡立てネット使ってます♪

多少黄色く色が付きますが
泡立ててるうちになくなるので気にせず!

記事番号:129597/アイテムID:4661801の画像

気になる部分を普通の石鹸のように洗う感覚で
少し揉み込むように洗います!

この時髪に付くと
大変なので気を付けてください。。

あとはシャワーで流すだけですが
わかりやすくティッシュで
拭き取ってみました♪

記事番号:129597/アイテムID:4661806の画像

さすがに1回ではここまでならないんですが
ジョモリーに含まれる毛を
弱らせて細くする天然成分のおかげで
数回目にはスルっと抜けるようになります!

記事番号:129597/アイテムID:4661808の画像

しかも1回抜けると中々生えてこなくなるので
朝剃って夜すでにジョリジョリだった私でも
1週間~2週間は余裕で生えてきませんでした!

1ヶ月続けた結果
肌質も良くなって
黒いブツブツもなくなりました♪

ボディクリームを塗らなくても
しっとりしてて憧れてたツルスベ肌です!!

記事番号:129597/アイテムID:4661811の画像

この頃にはほとんど生えてこなかったし
徐々に使用頻度を減らして
3~4ヶ月様子見てましたが

うぶ毛もなくなったので
今は一切使ってません!

でも使わなくても全く生えてこなくなったので
顔から足先まで全身
完璧な除毛ができたと思います!!

記事番号:129597/アイテムID:4661813の画像

ジョモリーの成分や特徴♪

記事番号:129597/アイテムID:4661824の画像

石鹸で除毛できる理由など簡単にですが
まとめてみたいと思います♪

ジョモリーは雑誌などでも
かなり話題になっています!

記事番号:129597/アイテムID:4661826の画像

除毛・抑毛・美容保湿・消臭・引き締めができる石鹸!

記事番号:129597/アイテムID:4661866の画像

【ムダ毛ケア有効成分】

◆パパイン
毛穴に詰まった角栓を除去:
角質細胞のタンパク質を分解し
古い角質を除去します。

◆ブロメライン
毛の成分を分解する働きと
タンパク質分解酵素の一種で
皮膚の角質を柔らかくしたりします。

◆イソフラボン
女性ホルモンと同じ作用があるので
発毛や皮脂腺の活動を抑える効果があり
健康的に肌を保つ効果もあります。

◆ラレアディバリカタエキス
毛が作られるのに必要な細胞が増殖するのを遅らせ
毛自体が再生するのを抑制します。

記事番号:129597/アイテムID:4661867の画像

【毛を細くして生えにくく、なくしてくれるメカニズム】

上記の4つの有効成分が毛や毛乳頭に直接働きかけ
毛を弱らせ細くしたり
発毛そのものを速成し
生えにくい体質にしてくれます。

記事番号:129597/アイテムID:4661831の画像

【美容・保湿成分】
リンゴ果実エキス/ヒアルロン酸/プラセンタ

【引き締め成分】
ユキノシタエキス/ドクダミエキス/チャ葉エキス

【消臭成分】
カキタンニン/ミョウバン/ベントナイト

記事番号:129597/アイテムID:4661833の画像

特殊製法で、厳選成分を閉じ込める「コールドプロセス製法」

ご存知の方も少ないかもしれませんが
石鹸には二種類の製法があるんです!

記事番号:129597/アイテムID:4661836の画像

記事番号:129597/アイテムID:4661838の画像

ちなみにジョモリーは
枠練り石鹸。

手間や時間もかかるので
高級な石鹸で使う製法と一緒なんです♪

それだけではなく
通常高温で加熱しながら作る
「ホットプロセス製法」が主流ですが

ジョモリーの場合
材料に熱を加えずに反応熱だけでじっくり熟成させる
「コールドプロセス製法」なんです。

そのため
栄養成分がそのまま凝縮された石鹸になります。

記事番号:129597/アイテムID:4661839の画像

詳しいことは公式サイトでみてください♪

SNSでも話沸騰!口コミでも高評価です!

成分や私の体験だけだと
まだ不安な方もいるかと思うので
参考までに口コミなどの評判をまとめますね♪

モデルの方やブロガーさんなども
自身のSNSにアップしていて
そこからどんどん話題になっているんだそう。

記事番号:129597/アイテムID:4661844の画像

(口コミやレビューからの引用)

記事番号:129597/アイテムID:4661848の画像

JOMOLYを使い始めたきっかけは
母から受け継いだ毛深い体質で
コンプレックスの塊だった私が
一番安心で使いやすくて効果がありそうなレビューを
たくさん見たからです。

自宅脱毛ケアの比較サイトとかでも一番よかったし
実際使ってみていつの間にかムダ毛がなくなってたし
肌も綺麗になりました。

母も使ってみて
もっと早く知りたかったわ~って
少し嘆いてました。
でもそれだけ満足だったので最高だと思います。

(24歳)

出典:http://aff.i-mobile.co.jp

記事番号:129597/アイテムID:4661850の画像

ワキ毛と汗の臭さが気になっていて
あんまり抜いたりすると
余計ニオイがきつくなるって聞いて
剃刀も使ってたんですけど

すぐ傷つくっちゃったり、剃り残しも多くて
ネットで調べて出てきたジョモリーを試してみました。

その日のうちにニオイはしなくなって
デオドラントスプレーをしなくても1日過ごせました!

ワキ毛は少しずつ減ってきて
完全になくなったのは
2ヶ月目に入った時だったと思います。

今は堂々とノースリーブも
着れるようになってホント嬉しいです!

(28歳)

出典:http://aff.i-mobile.co.jp

記事番号:129597/アイテムID:4661852の画像

うっかり忘れがちな指毛も
jomoly石鹸で普通に洗ってるだけでいいので
助かってます♡

VIOも一旦全体的に毛量を減らすために
全身使ってて、あとは部分的に
使うようにしてました。
ちょっとコツがいりますね(笑)部分的だと。

でもお肌もスベスベになるし
黒ずみもなくなったので良かったです♡

四個位は使ってたかな?
もう必要ないんでやめちゃいましたけど。

(32歳)

出典:http://aff.i-mobile.co.jp

記事番号:129597/アイテムID:4661854の画像

全身体毛が濃く
その中でもすね毛がかなり目立っていました。

背中も旦那に言われて
写メとったら渦巻いてたし・・。
可哀想で言えなかったって言ってました・・

恥ずかしさと申し訳なさで
本当に自分の体質を恨みました。

若い頃からの自己処理で肌もボロボロ。
たまたま見ていたフェイスブックで
ジョモリー石鹸のことを知り
半信半疑ながらも駄目元で使い始めました。

最初はカミソリも併用してましたが
一ヶ月使ってだいぶはえなくなってきていたので
それからは使っていません。

背中などは自分では
どうにもできなかった箇所だったので
ムダ毛から卒業できて救われた思いです。

(35歳)

出典:http://aff.i-mobile.co.jp

最後に。。

記事番号:129597/アイテムID:4661868の画像

女性にとってムダ毛は
本当にムダでしかありません!

男性からしても「引いてしまう」「女性らしくない」など
雑誌やテレビの特集などでも見たことがあります。。

ただ中々相談しにくい悩みでもあるので
どうしても危険な自己処理で済ませてしまう方も
多いと思うんです。

だからこそ
私は自信をもってオススメできる方法を
ご紹介したいと思いました。

少しでもこの感動が
伝わってたらいいなと思います。

記事番号:129597/アイテムID:4661869の画像

ちなみに値段は
1個で初回送料のみなので500円だけでした。
大体1ヶ月~1ヶ月半は使えるかなと思います♪

ただ数量限定のキャンペーンだったので
変わってる可能性もあります。。

こんなチャンス中々ないと思うので
一応早めに確認してみた方が
いいかなって思います。

公式キャンペーンのページ
貼っておきます。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ