チョコ好き必見!糖質”1g”以下の【罪悪感0チョコ】で楽痩せ♡

    糖質制限=ダイエットの近道♡驚きの糖質"1g"以下のチョコとは!

    『ダイエットしたいけれど、大好きな甘いものはやめられない』という人は多いですよね。自分の大好きなものを我慢してしまってはモチベーションも上がらず、長続きしません!

    今回は、特に甘いものの中でも、チョコが大好きな人に向けた《糖質の低い》ダイエット中でも問題なく食べられるチョコをご紹介します♡

    ダイエット中に摂る《糖質》の目安は1日30〜60g!

    ダイエット中に摂ると良いとされる糖質の目安は、1日30〜60gとされています!これは、本当に短期間のうちに、効果を出したい人に向けた摂取量となっているんです◎

    スタンダードに長くやっていきたい人は、1日70g〜100gが相応ですよ♪糖質はダイエットにとても大きく関わるので、注意して摂取して見てください♡

    普通の板チョコ1枚の糖質は25g!

    分かりやすく板チョコ一枚の糖質の量は、約25gと言われています!1日に食事する糖質の量まで考えると、板チョコだけでもかなりの糖質量になってしまいます。

    そのため、チョコを食べたい時は、糖質の低いものを選ぶことがポイントなのです♡それでは、糖質の低いチョコをご紹介していきます♪

    売り切れ続出した奇跡のチョコ!《とろける生チョコ風》

    一粒あたり《糖質0.22g》

    発売開始時、売り切れ続出した奇跡の生チョコです♡一粒あたりの糖質はなんと0.22gと、とても低いですよね。一箱食べても5.5gという恐ろしいほどの低い糖質量なのです◎

    砂糖不使用で甘味料はスクラロースを使用をしているのが、秘密だそう。

    スーパーなので売られているので、チェックして見てください♡

    ボリボリ食べれちゃう!《ヘルシーアーモンドチョコレート》

    一粒あたり《糖質0.3g》

    こちらはアーモンド一粒が中に入った、楕円形のチョコレート。チョコ一粒の糖量0.3gと驚きの量なのです♡ダイエット中にはかなり嬉しいチョコですよね◎

    ネットで手軽に購入することができるので、おすすめですよ♪

    ヘルシーアーモンドチョコレート

    ¥550(税込)

    購入はこちら

    真空脱気製法で作られた実力派の《生チョコ》

    一粒あたり《糖質0.4g》

    糖質制限のための本格派生チョコになっています!チョコレートがなめらかになるかどうかは空気をいかに抜けるかによるのだそうです。これは真空脱気製法と言い、糖質が低い鍵にもなっているのだとか。

    ネットで注文できるので、一度チェックして見てください♡

    ロイズ 生チョコレート

    821円

    購入はこちら

    大好きなチョコを我慢しないで♡ストレスフリーで楽痩せしちゃおう!

    糖質1g以下のチョコはいかがだったでしょうか!ダイエット中は、色々と我慢しがちですよね。しかし、糖質が制限されたチョコは、逆にダイエットの味方になっちゃうんです♡

    食べたいものを食べて、ストレスフリーなダイエット生活を送ってみませんか?

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気のまとめ

      TOPへ