得たい効果別に選ぼう!豊富な【入浴剤】の種類と効能のまとめ♡

実はこんなにたくさん!《入浴剤》の種類別効果♡

だんだん寒くなってくると、お風呂が恋しくなりますよね。そんなお風呂タイムに欠かせないのが《入浴剤》。

知っているようで知らない?実は《入浴剤》の種類はたくさん!その時の自分の調子に合わせて、色んな入浴剤を試そう♡

一番なじみのある入浴剤! 市販のほとんどは"無機塩素系"

迷ったら定番のコレ!無機塩類系

ドラッグストアでよく見かける「バブ」や「バスクリン」などといった一番一般的なものが、"無機塩類系"の入浴剤!

種類が豊富で、配合されるものによって効果は違いますが、同時に色んな効果を得たい時にピッタリ。身体をポカポカ温めてくれる入浴剤として、一番気軽に使える入浴剤です♪

とにかく冷える! 身体が最強に温まる入浴剤はこれ♡

ポカポカ効果が抜群♡バスソルト

冷え性、風邪をひきやすい、特に寒い日など、とにかく温まりたい!という時にオススメなのが"バスソルト"。

その名の通り塩が配合されており、皮膚をコーティングしてくれることで、入浴後の保温効果も抜群。ぬるま湯でも発汗作用が存分に発揮されるほど、保温効果が高いんです♡

薬草パワー抜群!天然由来成分で肌に効く♡

香りが独特な薬草系!

"薬草系"の入浴剤は、独特のクセのある香りがします。匂いがあっても大丈夫!という人は、試してみる価値ありです。

成分にもよりますが、アセモや肌のかゆみを抑えたり、肌トラブルを沈めてくれたりと効き目は抜群。薬草ってだけで、なんだか信用度もグンと上がりますよね。

香り重視! リラックス効果を得たいなら"アロマ"

お気に入りの香りを選ぼう!アロマバス

とにかく香りを重視して、リラックスしたいという方は"アロマバス"がオススメ。

お風呂タイムをより至福の時間にしたい!という時にはもってこいです♡リラックス効果で、ぐっすり安眠できること間違いなし♪

ガサガサ乾燥肌を撃退!スキンケア重視にはこれ♡

冬の乾燥にうってつけ♡浴用化粧品

冬の大敵、乾燥に効くのが"スキンケア系"の入浴剤。保温よりも、保湿効果が高いものと言えます。

実は、肌が最も乾燥するタイミングは入浴後。肌から急速に蒸発してしまう水分を保護してくれる効果が高い入浴剤なんです。

ガサガサ肌が特に気になるという方にはピッタリ♪お風呂に入りながらスキンケアもしちゃいましょう!

あなたにピッタリの《入浴剤》を取り入れてみて♡

《入浴剤》の種類と効能をご紹介しました。リラックスしながら身体のケアもできるなんて、あなどれません♪

お気に入りのものを見つけて、よりお風呂の効果を高めてみてくださいね♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ