記録して成果を細かくチェック!体重をグラフ化してダイエット

モチベーションを維持したり、急な痩せすぎなどの危険サインに気づくことができるなど、体重をグラフ化して管理することはダイエットに大きなメリットがあります。目標体重に近づいていく様子がグラフで目でわかると、ダイエットもやりがいがありますよね。

ダイエットグラフをつけましょう!

体重やサイズを測ってグラフに書いて、ダイエットのモチベーションを上げる方法。
方眼紙や模造紙を壁に貼りだして気合いを入れる…なんてシーンをTVドラマなどで見たことがある方も多いのではないでしょうか。
昔からあるのでなんだか古めかしい方法だなと感じてしまいがちですが、
TV番組で実験されて実際に効果が認められているのです。

グラフ化することのメリット

体重計に毎日朝晩2回乗ってグラフにつけるだけで…
・少しずつ体重が減るのがわかって嬉しい!
・今月の体重の加増、目標体重までの残りがわかってやる気がでる!
・食べ過ぎなど、体重が増えた原因がすぐにわかる!

出典:https://hh.pid.nhk.or.jp

TV番組「NHKためしてガッテン」で確かめられたダイエットグラフの効果は以上の通りです。
ダイエットが順調に進みそうで、何ともいいことづくめ。
特に女性は急激に体重を減らしてしまうと危険です。
理想的な減り方は、ジグザグに細かな増減をしながらも、長い目で見ると減っている、というものです。
グラフを作る際、昔は用紙に手書きの印象がありますが、現代ではもっと手軽な方法があります。

今やほとんどの人が持っている、iphoneなどのスマートフォンを利用する方法です。
ダイエットアプリもたくさん開発されていて、グラフをつけられる機能のあるものも数えきれないほどあります。
そのなかでもユーザーに人気の無料アプリをご紹介します。
ついつい毎日触ってしまうスマートフォンですから、毎日アプリを立ち上げることなど苦ではないはずです。ものは試しに使ってみましょう。

ダイエットアプリを利用してグラフ化する方法

ゆるっとダイエット

カナヘイのイラストで楽しく続けられるダイエットアプリ♪日記のスタンプがとってもかわいい!#カナヘイ https://t.co/wESmCs9dXc https://t.co/MBSLbjuWuy

記事番号:123223/アイテムID:4029327のツイッターの投稿画像

Sun Sep 10 23:53:50 +0000 2017

かわいらしいキャラクターが、体重の増減に合わせて喜んでくれたり励ましてくれたりします。
グラフの表示画面がゆるくて癒されます。
グラフのほかにも、BMI自動算出や、SNSへのシェア機能がついています。
意思が弱くてダイエットが続かない場合には、Twitterなどを利用してお友達にも励ましてもらうのもいいですね。ダイエット中であると公言しておけば、外食のお誘いもヘルシー路線にしてもらえるかもしれません。
日記機能付きで、毎日起動するのが楽しみになるかわいいダイエットグラフアプリです。

絶対続く!ダイエット

[スマホアプリ] 絶対続く!ダイエット 口コミ数 488人 評価 4点(5点満点) https://t.co/wzXYmZKEjl #iphone #アプリ #アイフォン #ios #便利 #暇つぶし https://t.co/R0JX5j2ZOr

記事番号:123223/アイテムID:4029333のツイッターの投稿画像

Sat Sep 02 15:55:09 +0000 2017

シンプルで使いやすいダイエットグラフアプリです。iPhone Appではとても人気のアプリで、待望のAndroid版もリリースされました。
体重のほかに体脂肪率も入力できます。
3か月前までデータを蓄積することができるので、
長期戦でこそ達成感があってモチベーションが維持できます。
体重は毎日同じ時間に測るのがよいと言われており、このアプリでは通知でお知らせしてくれます。

あすけんダイエット

9月6日のあすけん健康度は100点です #あすけん またまたキタ━(゚∀゚)━! #ウォーキング 続いてるけど効果が今いち^^; #ダイエット 明日もp(*≧ω≦)/ ファイティン♪ https://t.co/VHCf2iLt2A https://t.co/jKNdlnmlz3

記事番号:123223/アイテムID:4029343のツイッターの投稿画像

Wed Sep 06 12:35:05 +0000 2017

機能盛りだくさん、ダイエットグラフアプリの決定版です。
体重をグラフで管理できるだけでなく、食事内容のレコーディングも可能。ダイエットの強い味方です。
食卓の写真を撮るとカロリーや栄養を自動判別してくれるというすごい機能がついています。
塩分などの摂りすぎてしまいがちな栄養をセーブするのにも役に立つ上、足りない栄養の管理もできるので、食事制限にとても有効です。

レコーディングダイエットはいちいちノートに食べたものを書くのが本当に面倒で、面倒だからこそ間食をやめることができるというメリットもあるようなのですが、結局はやめてしまうのは記録のほうなんですよね…。
写真を撮るだけで済むなら圧倒的に楽です。

Excelを利用してグラフ化する方法

スマートフォンを持っていない場合や、PCが得意な方は、
Excelなどの表計算ソフトを利用してダイエットグラフを作成するという手段があります。
自分の好みの見た目のグラフを作ることができます。
データの蓄積も無限です。
ダイエットに利用できるテンプレートが各種ありますので、気に入ったもの・目的に合ったものをダウンロードして使いましょう。

Excel を使用して、毎日の体重を記録しませんか?
毎日の変化を記録することで体調管理を意識するようになり、
ダイエットへの意識が高まるといわれています。
このダイエット管理表では、朝晩の体重の変化を記録するだけで、目標体重までの数値や、
現在の肥満度の目安が表示されるほか、食事の記録表や、体重の推移が一目で確認できる
グラフ レポートなど、Excel ならではの中長期的に体調管理できるダイエットに便利な機能が
用意されています。ぜひ、毎日の体調管理に役立ててください。

出典:https://www.microsoft.com

グラフを自分の目的に合わせて処理できるので、凝り性の方は楽しんで体型を管理できるでしょう。
単に体重の増減だけではなく、体重計・体組成計で測れるものを何でも入力しておけば、あとでグラフにすることは簡単です。
運動量を測定できるガジェットを併用してデータを取り、運動量・摂取した栄養・体重の相関を調べてみてもおもしろいかもしれません。
定期的にブログに投稿するのも良いですね。

まとめ

自分のストイック加減と相談しながら、続けられる記録方法を見つけてください。
グラフを利用すると、体重の変化で達成感が得られるのでおすすめです。
楽しく気長に続けて、理想の体型に近づけていきましょう。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ