その使い方、大丈夫?お気に入りの香水を最大限に生かせる方法♡

    香水の付け方やタイミングって意外と難しいもの。付けすぎても周りの人に迷惑が掛かってしまうし……。でもせっかくつけたのだからふんわりといい匂いを漂わせていたいですよね♡そこで今回は正しい香水の付ける位置やタイミングなど、香水についてのあれこれを紹介していきます!

    知らなきゃ損!香水には付け方があった♪

    香水の付け方においては、行く場所によってタイミングや付ける位置を変えることが一番大切!

    例えばこれからお食事に行くのに香水の匂いがムンムンとしていたら食欲が失せてしまいます。逆に野外などに行くときは、「しっかりと香らせたい!」という場合もありますよね♪

    今回はTPO別に香水をつける位置やタイミングを紹介していきたいと思います♡
    これを読んでぜひあなたも香水の付け上手になってくださいね♪

    時間:《出かける30分前》に付ける

    香水には3段階に応じて香りが変化する

    実は香水にはトップノート・ミドルノート・ラストノートと3段階に分けて変化していきます。

    トップノートとは~10分程度のことを指し、香りの印象と言われています。次にミドルノートとは~3時間のことを指し香りのボディとなります。最後のラストノートとは~12時間のことを指し、香りの余韻となるのです。

    香りは、グラデーションのように変化していくので自分の好みの香りになるように合わせてつける事が大切♡

    香水初心者さんは《出かける30分前》を目安に!

    「グラデーションって言われてもいまいちよく分からない……」という人も多いと思います。


    一般的に、着け始めてから30分後からがその香水の匂いを1番発揮してくれると言われているので、ぜひ香水初心者さんなどは参考にしてみてくださいね♡

    場所:体温の高い場所に付けてしっかりと香らせよう♪

    しっかりと香らせたい時

    基本的に体の体温の高い部分に香水を付けるとよく香ると言われています。

    したがってしっかりと香らせたい時には、耳後ろやうなじ、手首につけるとよく香りますよ♡

    くれぐれも付けすぎには注意してくださいね♪

    ふんわりと香らせたい時

    香りは、低い所から高い所にかけて香ります。もしあなたが「ふんわりと香らせたい」と思ったら、ひざ裏や足首、太ももの裏など比較的低い位置に付けることをオススメします♪

    低い位置に付けることで、ふんわりと香らせることが出来るのです。

    付けすぎたときの対処法は〇〇〇を!

    うっかり、「付けすぎてしまった!」という時もあると思います。水で洗ってもなかなか匂いは取れません……泣

    でも大丈夫!付けすぎたときは《アルコール》をひと吹きかければ匂いは落ちますよ♪
    ぜひ試してみてくださいね。

    お気に入りの香水を最大限に生かして♡

    以上、香水の付け方を紹介していきましたがいかがだったでしょうか?

    香水を付けるときはTPOが一番大切!自分のお気に入りの香りを見つけて「この子良い匂い……♡」と思われるような女子になってくださいね♪

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気のまとめ

      TOPへ