毛深い事に悩むのはもう疲れた。ムダ毛の悩みを改善しましょう

周りの目線や自己処理の負担など、毛深い女性の悩みは尽きないものです。ずっと毛深いことに悩んできたなら、しっかり自分の悩みを改善してあげることが大事です。毛深い女性のムダ毛の改善方法をまとめました。自分に合った方法で悩みを改善しましょう。

毛深いことに悩むのはもう嫌だ…

毛深くて悩むのって嫌ですよね。

毛の悩みは人それぞれです。

どこを見ても、人と比べて毛深い人もいれば、普段は隠れていて見えないけれど、部分的に毛深くて悩んでいる人もいるでしょう。

そうかと思えば、手入れが必要なほど毛は生えていないという人もいます。

でも、今やムダ毛を処理してつるすべ肌を手に入れることは、メイクや料理を習うのと同じように、女子力を上げるために必要なのです。

女性は美肌に憧れ、男性は女性に美肌を求めている。

となると、ムダ毛を無視することは難しく、毛深いと悩みの種になりますよね。

女性の毛深い悩みの改善方法は?

みなさんは、どのような方法で毛深いムダ毛を処理していますか?

ムダ毛処理の方法には、自己処理や脱毛、体質改善まで、いろいろな方法があります。

3つの方法をそれぞれ詳しく調べてみたので、是非、自分に合った改善方法を見つけてみて下さい。

まずは生活習慣の改善からはじめよう

まずは、生活習慣を見直してみましょう。

女性が毛深いのには、原因があります。

女性の毛深い体質を改善するためには、なぜ毛深いのかを知る必要があります。

原因がわかれば対処の仕方もわかりますよね。

では、女性を毛深くしてしまう原因について見てみましょう。

食生活を見直そう

食事は、何を食べるかによって、女性を毛深い体質にしてしまうことがあります。

まず、体毛が濃くなるのには、男性ホルモンと女性ホルモンのホルモンバランスが関係しています。

女性ホルモンよりも男性ホルモンが上回ってしまうことで、体毛は濃くなるのです。

女性ホルモンは、体脂肪から作られます。

そのため、過度なダイエットは体脂肪を減らし、女性ホルモンの分泌量を低下させてしまうのでNGです。

次に、コンビニやスーパーのお弁当で動物性たんぱく質を多く含む肉や魚ばかりを食べたり、ジャンクフードをたくさん食べていると、男性ホルモンを増やす原因になります。

逆に、納豆、豆乳、豆腐などの大豆製品に含まれる植物性タンパク質をたくさん食べていると、女性ホルモンの分泌を促してくれます。

毛深い体質を改善するなら、動物性たんぱく質を多く含む食事より、植物性たんぱく質を多く含む食事をとるように心がけましょう。

睡眠の質を高めよう

次に大事なのが質の良い睡眠です。

夜型の生活をしている人と朝型の生活をしている人を比べると、夜型の生活をしている人の方が、男性ホルモンの分泌が活発になります。

週末だけ昼夜が逆転してしまったり、就寝時間が不規則な人も要注意です。

規則正しく睡眠が取れないと、女性ホルモンの減少やホルモンバランスの乱れを招いてしまうからです。

また、睡眠時間が少なくなると、交感神経が優位になって自律神経に乱れが生じ、男性ホルモンの分泌を促してしまいます。

お肌を美しくしてくれる睡眠時間帯は夜10時から午前2時(ゴールデンタイム)と言われています。

女性の毛深い体質を改善しようと思ったら、お肌を美しくしてくれる時間帯には、寝ているようにしましょう。

ストレスをため込まないようにしよう

次に毛深い体質を改善するために必要なのは、ストレスを溜め込まないようにすることです。

ストレスを抱えると、人間の脳は自衛するために、ストレスホルモン・コルチゾールを副腎皮質から分泌します。

この時一緒に分泌されるのが男性ホルモンなのです。

慢性的にストレスにさらされていると、交感神経が優位に立って自律神経が乱れ、男性ホルモンが活発になってしまいます。

自分なりのストレス解消法を見つけ、ストレスを溜め込まないようにしましょう。

脱毛サロンデビューなら、早めが◎

では、毛深い女性のムダ毛処理には、どのような方法があるのでしょう。

まず最初に紹介するムダ毛の改善方法は、脱毛サロンです。

毛深い女性がムダ毛処理に脱毛サロンを考えているのなら、早めに始めることをおすすめします。

なぜなら、脱毛サロンで毛深いムダ毛を改善する場合、脱毛完了までに何度か通わなければならず、時間がかかるからです。

いつまでにムダ毛を改善したいという希望があるのであれば、その日に間に合うように、早めに脱毛を開始しておきましょう。

毛深い女性が脱毛にかかる期間は?

毛深い女性が脇脱毛に行った場合、脱毛完了までにかかる平均回数は、10~16回で、期間にすると、約1年半~2年半です。

キャンペーンを使えば低価格で脱毛できる

脱毛サロンで毛深いムダ毛を改善しようと思うと、高額になるのではないかと不安になりますよね。

でも、実際はお得なキャンペーンなどを利用して、驚くほど低価格で始めることができるんです。

脱毛サロンで毛深いムダ毛を改善したいと思っている人は、是非、お得なキャンペーンを利用してみて下さい。

おすすめの脱毛サロンはミュゼ

おすすめの脱毛サロンはミュゼです。

ミュゼは、全国に180店舗以上展開する大手美容脱毛専門サロンです。

店舗数が多いので、交通アクセスが良く、引越しをしても、最寄のミュゼで脱毛を続けられます。

お店も清潔感に溢れ、雰囲気も良く、大手なのでスタッフも親切で丁寧です。

ダントツでお得な秋のキャンペーン♪

ミュゼでムダ毛改善におすすめなのは、「ワキV完了+全身から選べる2ヵ所」です。

価格は、期間限定のキャンペーン価格で、¥1,280(税抜)です。

ワキとVラインの美容脱毛は、脱毛完了するまで通い放題です。

選べる2ヵ所は、LパーツとSパーツから選べます。

とってもお得なので、脱毛初心者にもおすすめです。

毛深い女性の自己処理には【除毛クリーム】がおすすめ

毛深い女性の自己処理におすすめなのは、除毛クリームです。

除毛クリームは、毛を溶かして処理する薬剤です。

剃ってムダ毛を処理するのと違い、皮膚の少し下の毛まで溶かして処理することができるので、処理した後の見た目が綺麗です。

また、溶かした毛先が丸くなっているので、触ってもチクチクせず、肌触りも良いです。

敏感肌用もあるので、おすすめです。

除毛クリームを使うときの注意点

除毛クリームは、毛を溶かす薬剤です。

毛を溶かすということは、皮膚の角質や爪のたんぱく質も溶かすということです。

肌に合わない人もいるので、使う前には必ずパッチテストを行いましょう。

また、除毛クリームには、使用できる部位と使用できない部位があります。

説明書きをよく読んで、使用できる部位に使いましょう。

綺麗に除毛するコツ

毛深い女性でも綺麗に除毛するには、まず毛穴を広げましょう。

毛穴を広げてから除毛クリームを塗ると、よく浸透するので効果的です。

また、塗った上からラップを巻くと、より一層効果的です。

除毛クリームの量は、毛が隠れるくらい塗ります。

肌を傷つけてしまわないように、優しく塗りましょう。

規定時間放置したら、ティッシュなどで拭き取り、水かぬるま湯で、すすぎ残しがないように、除毛クリームを綺麗に洗い流します。

毛がごっそり取れる除毛クリーム

除毛クリームでおすすめは、パイナップル豆乳除毛クリームです。

価格は、¥2,808(税込)です。

この商品は、

「簡単に今すぐツルツルになりたい人」
「痛みゼロで肌荒れしないケアがしたい人」
「除毛後もツルツルを持続したい人」
「とにかく処理の回数を減らしたい人」

におすすめです。

毛深い悩みには早めの対策が大切!

毛深い女性のために、いろいろな対策を見てきましたが、いかがでしたか?

毛深いムダ毛を改善するには、生活習慣を見直したり、脱毛に通ったり、除毛クリームで自己処理することもできます。

どの方法でムダ毛を改善するにしても、早目に手を打つことが肝心です。

毛深いムダ毛が改善されれば、自信を持って肌を露出したドレスも着られるし、男性ウケも良くなります。

あなたの悩みが改善しますように…♡

なんか最近毛深くなってきたなと思ったら、生活習慣を見直してみたり、結婚式やパーティーまでに毛深いムダ毛を処理したければ、早めに脱毛サロンへ通うのも良いでしょう。

お金や時間に余裕がなければ、除毛クリームでつるすべ肌をゲットしたりと、ムダ毛処理には、いろいろな方法があります。

自分に合ったムダ毛処理法で悩みを解決し、毎日を明るく楽しく過ごしてみて下さい。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ